[PR] 資格
S邸新居訪問 | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |


Sちゃん家にてとても嬉しいことがあった。
Sちゃんとreiko嬢ご夫婦にはお休み返上で大変お世話に
なったわけだが。
お忙しいところお疲れ様。そして感謝。しきり。
色々プロな人々が出入りされてアレコレ興味深い
ことがあった模様。
私は昼から合流して傍観させていただいた。
また公表できる日がきたらこちらでもup予定〜



偶然にも結婚記念日だったりして、こちらが
御礼をしなくちゃなのにreiko嬢にまたも
ギフトをいただいてしまった。
おっしゃれ〜なお酢。
カシスだったりいちごだったり。
そのまま濃厚なままでもお水でわっても美味。
↑一番上写真の左のガラスコップ。奇麗な色。

私たち夫婦もお腹から参加したコも
周囲の人々の優しさのお陰で今日も
気持ちよく生きることができている。
そんなことを実感してしまう日だった。

| S邸新居訪問 | comments(0) | - |


さてみなさん、クリスマスいかがでしたでしょうか。
私は〜〜〜〜
あきれるほどやる気がなくて...
三連休も旦那さんはオシゴト激務でどうせいないし〜
さみしくもそもそと「高菜とゴハン」か〜っと。
クリスマスが来る前に冬支度の買物は
すませてしまったし...
(って大分クリスマスを勘違いしている)
いえ、わかっているのだけれど、残念ながらクリスチャン
ではないのでやはりどちらかというと「買物して食べて」
だけなのはどうも抵抗を感じる可愛くない自分がいたりする。
なので、1年を無事すごせたことや周囲に感謝する日に
しよう!っと毎年誓う...誓っていた...ハズ。
が、いつもいそがしさと年末の切迫感にぎゅうぎゅうに
なって楽しむ(誰かを楽しませ、感謝する)なんて事は
吹っ飛んでしまうのだった。
前置きが長過ぎるが、そんなわけでどうにも暗い12月
スタートだったのだが...
(おまけに今年はクマモトが心配でおちつかない...)
「うちでクリスマスする〜?」
っとレイコ嬢よりまさしく鶴の一声。
ご本人も鶴のようなスリムな女性なのだが。

どれだけありがたいことか。涙でちゃうよ。
旦那様のSちゃん!ありがとう〜〜〜!
いっつもお邪魔ですまないねぇ



そう、レイコ嬢のアトリエにはこんな雰囲気のあるツリーが
かざってあった。
軽く私の背を超えたツリーだ。
小さいころご実家でつかっていたものだそうで。。。
どうりで新品にはないよさがある。そしてかなりの保存状態。
これは年中飾っておけるね〜



クリスマスってキブンになってきたよ。

さて、問題です。
このキレイな色の筒群↓はなんでしょう。
私はさっぱりわからなかった...
キッチンで使うものではなく、クリスマスの飾り系。



さらにオジャマ虫きわまりないことには、その日は
夫妻の結婚5周年であった。

なのに当のご本人が おりょうり おりょうり
魔法のように続々ならんでいく おりょうり おりょうり
隣で私はおバカトーク。

あ、さっきの問題のヒントがチラリ。



こーんなに作ってくれた...どれもこれも美味しかった...
いつも「どーやって作るの?」っとメモしたくなるような
メニューがズラリで感心してしまう。



運良く我夫も合流。
みんなでロウソク、フー!!!



願い事?
そりゃぁ、来年のクリスマスも一人ではありませんように〜だ。
せめて晩ご飯だけでも誰かといただきたい。切実。

みんな明日仕事だったり車だったり下戸だったり...
持参したスパークリングワインは手酌状態で専ら
私専用。。。ああ、美味しかった。
陽気になってしまってなにがなんだか... 
楽しいハナシがいつのまにか怪談話に突入...でも
なぜか爆笑とまらないし。
ヒー
気がつけば夜中2時!!!!

本当にダラダラと折角の夜をオジャマしてごめんね。
私は個人的にサイコー!エンジョイマックス状態でしたが...
私って完全「KY(ケー・ワイ)」だね。
訳:「くうき よめない」の略。だそうで。

さっきのクイズの答↓



部屋の真ん中に中庭のように吹き抜けデッキがある。
そこにオリーブが植えてあって、シンボルツリーなのだ。
そして今はまさにクリスマスツリーなのだ。

キレイ!

答はそのまわりに飾ってある電飾...
しかも、プラスティック製ではない!!!
なんと小さなLEDキャンドルをセロファンでぐるりと
囲ってあるのだった!
どこにでも売ってるもの風じゃないし、ごてごてしてないし、
シーズンがおわればさっと片付くし、別用途OKだし....
目から鱗で羽まで生えてきそうに驚いた。



ご夫妻。
ありがとう。私のサンタ夫妻。
ナマステ。




| S邸新居訪問 | comments(4) | - |
続々編。
うーん、やっぱり長居しすぎたかも。
ありがたすぎるもりだくさんな1日だったなぁ。
「本当にありがとうございました。」
心の洗濯、しかも全自動...感謝しよう。

ではでは〜「ご近所ドライブ編」
はじまりはじまり。
reiko嬢の新居の近くに4年住んだ実家があったにも
関わらず、地元開発にまったく努力しなかった私。
...というのをよくよく実感。
車だとほどちかいエリアにある、すごーく素敵な場所に
連れていってもらったので。



避暑地みたいな山深いところにぽつりと旅館と
お茶どころが...



おいしそ〜
この文字からして「イケルカンジ」だ。



庵のような小さな日本家屋。平屋建て。
「こんにちは〜」
っとアジアンミュージック流れる玄関で靴をぬいで





わ〜素敵〜〜〜〜〜〜!!!!!
嬉しい事にようやく涼しくなった翌日で、
窓からの風がとても気持ちがいい。
メニューをパラパラしながら
「やっぱ氷でしょ」
っと二人で注文。
おそらくは今年最後になりそうな氷。
9月の末に氷なんて、季語があわなくて一句
詠めないかもな。なんて不思議さを感じつつ。
私の右側には古い本棚があり「生協の白石さん」
があったので読んでは爆笑。
日本家屋ってキレイなのだね〜〜〜
縁側のすだれとか、畳と机の佇まいとか、、、
雰囲気ある。
色気ある、な、と。



reiko嬢が
「すぐ近くに電車がとまるのにここできくと
全然音が五月蝿くないね」

ほんとにほんとに。
雑音にきこえない。
なんでも浄化されてきこえてくる。
物語がうかぶカンジでもあるし...



なんてちょっといい雰囲気になっていたところへ
花より団子 な氷登場。



大ヨロコビでいただきまーす
私は宇治抹茶、
彼女は白玉で。



ああ、素敵な1日だった。
こんな良いとこにまで連れてきてもらって。。。
ありがとう。


| S邸新居訪問 | comments(2) | - |


続編。
おおきなおおきなエンゼルパイではなく...
reiko嬢お手製バースデーケーキ。
ぜ、贅沢〜〜〜〜!
私は完全に嬉しさで頭がおかしくなりながら
製菓な風景をカメラとビデオで激写。
オンナの友人ではなく、恋人でもなく、
どっちかというとキレイ女子を追いかける
カメラ小僧なオタクへと変身。
のわりには、腕は半端者なわけで申し訳なし。



ココア風味のスポンジの間に、生クリーム+栗の甘露煮を
細かくしたもの+粉ゼラチンを混ぜたものをサンド。
そして、一番上の表面に生クリームを塗っているところ。
サイドのシマがウツクシイのでそのまま生かす事に。
そして〜生クリームを塗った表面にココナッツと粉砂糖を
ふりかけ、最後に等間隔にカットした紙を等間隔にのせて
ココアを茶こしでパラパラ〜
そろっと紙をどけてみたら、見事なシマシマ!



じゃーんできた!
ミズタマでもできるね〜なんていいながら。
文字もくりぬけるし、ステンシル風ならコドモちゃんも
喜ぶキャラもOK!?
それはちょっと遠慮したい方向だけれど 笑
抹茶系でもいいだろうし〜〜〜
イメージは広がる広がる。

reiko嬢の作品をカノジョの旦那様にみていただきたく
しつこく深夜の帰宅を待って...着火!
...してもらふ。
(平日にスンマセン ありえない愚主婦ぶりなワタクシ)



願い事をして一気にフーーー!
のつもりが、真横に吹かないとテーブルに
ココナツやらココアやらが勢い良く舞う。笑
お約束の如く、舞った。

お昼には



そぼろ丼と豆腐&アボカドサラダ、冬瓜のスープなどを
ごちそうになり...
晩ご飯までダラダラとお邪魔して
カレーとスープと美味しいチーズをごちそうに。



どれもおいしゅうございました。
もともと快調な腸もさらに快腸に。



| S邸新居訪問 | comments(0) | - |


来週、再びクマモト入りとなりそうで今週は
会いたい人に会い、やりのこしをやっつけ
体調を整える〜週にしたいな、と。
5月ぶりに行ってきたのはreiko嬢、S邸ナリ。
あいかわらず〜〜〜まだまだ新築のおうちは進化中。
雑貨のデザイナーをしている
reiko嬢のアトリエでズラリ並ぶ資料を拝見。
気になるものは必ず、ココに。笑





このガラス棚のディスプレーがまさにパリっぽい。



ネコのポットがシンボリック〜
DAKARAのピグミンもいたりして 笑
reiko嬢のテイストは、私の好みの焦点をぎゅっと
洗練してさらにさらに深くしたカンジだ。
ブレがないのだよね...
そして「うっすらとした毒と花」なイメージ。
彼女のお誕生日にあげたチェックのクロスが
ここでみるとイキイキだなぁ〜〜〜
素敵に使ってくれててありがとう。
キッチンクロス用に作ったのに。



向かって左はナタリー・レテのサイン本。
大阪にきていたらしい。
私もナタリー・レテのカードがパラパラとつながった
作品をもっているが...どこに片付けたっけ。









10年近くにわたって彼女が持ち続けてきた
雑貨をみせてもらってきた。
あちこちから集まった雑貨。
なのに、この箱の中にディスプレイされている
ものは全てがreiko嬢らしい味に飾られていて
いつきてもやっぱり見入ってしまうなぁ。



メインの照明。ずっと「探してるねん」ときいていた。
鳥かご風なシェードになったのね。
蝶や鳥やオーナメントが飾られている。
色をみたりする部屋なので白熱灯にはできないとのこと。
全部キイロがかっちゃうもんね。

アトリエのとなりの客間?
ここもすっきりだなぁ〜
私はここに居候したいよ...







ぼちぼちと「ごちそう編」と「ご近所ドライブ編」
に続く。
| S邸新居訪問 | comments(2) | - |
突然のメールにも関わらずOKをくれたので
喜んでS邸へ。
S夫婦さんに揃って会えるのは久しぶりで嬉しい〜



待ち合わせ場所でお父さんと一緒に娘さんの帰りを
待っていたラブコさん。
すごーく笑顔がキレイなラブコさんで
私にもウヒヒとよってきてくれる。
大事にされてるんだねえっと思いながら楽しいひととき。

自分で誘っておきながら、ごちそうになりに車で迎えにきてもらう。
なんと贅沢。
有り難し。
今日の晩餐はSちゃんお手製炒飯とウマウマ中華風お鍋だった。



お野菜たっぷり 鶏団子もたっぷり。
豆板醤をスープで薄めたものにつけて頂くのだけれど
これがウマい。



椎茸とおマメさんもグリルでやいて。。。

炒飯は絶品にパラパラだし、お鍋の〆は中華麺で。
まるでラーメンのようなおいしさ。
こちらでいただくご飯はいつもおいしくて
うちでも真似してみたくなるものばかりだの〜
何より夫妻とのトークがオモシロいのだが笑
ちらちらと見える素敵な器は、reiko嬢の母上様が
陶芸で作られたものだそう。
完成度が高くて、母娘で器用なのだな〜っとうなる。
あんまりうらやましがるので、右手前の青いのをひとつ
いただいてしまった。
う、嬉しい〜〜〜大事にいたします。
学生のコロからのおつきあいで、新居をたてられてから
距離も縮まってまるで「居候」かというような
勝手な馴染みっぷり...失礼いたした。



涼しげなボウルで登場の淡いエメラルド色のゼリエース。
フルーツ・ポンチにしてくれた。
涼しげだのう。
美味しいのう。
私が持参したアップルマンゴーは食べごろじゃなかったのか
なぜか、すっぱい人参の味...
なんで!?

遅くまでお邪魔致しました。
いつもどうもです。
心だけでなく内臓まであったまりました。

| S邸新居訪問 | comments(0) | - |
またまたS邸訪問。
今度は友人三人でおしかけ。
Sちゃん、reiko嬢、またまたお邪魔しまっす。



バブーシュ三人だとお花みたい〜っと輪になる。
ああ、久しぶりの女子部。



中庭のウッドデッキが完成していて、オリーブの木が
植えられていた。
陽気がよくなったらここで湯上がりアイスとか
夕方にワインとチーズなんてのもいいだろうなぁ。
(私の家じゃないって!)
冬はクリスマスツリーできるし。





キッチンにお花をかわいくアレンジ。
このボンヌママンのミルクグラス欲しかったのだよ〜





今回はreiko嬢の仕事場であるアトリエをじっくり拝見。





グリーンの壁紙にパープル系でアクセント。







個性的ディスプレイ。もっといっぱいあり。
また後日、ちょこちょことご紹介。。。
パリルームはよりパリ化中。
今後も楽しみだなぁ。

で〜
コソコソっとSちゃんがケーキをとりにでかけ...
reiko嬢はコソコソっとキッチンで準備...
もちこちゃんはズミの注意をひいてくれ...



サプラーイズ!
Sちゃん新居訪問に隠したイベントは
ズミの誕生日パーティー!
だったのだ。





Sちゃんとreiko嬢からの花束。春らしい〜



私はピアスとUA×菊地成孔の「cure jazz」のCDを
コピーしてプレゼント。
ジャケットを英字新聞やスパンコールで作った。
好きな人へのプレゼントはとても楽しい。
むしろ、何かをつくるチャンスをもらえて感謝だ。



楽しい集まりは本当に嬉しくなる。
ウキウキしていいキブンでいっぱいになって...
長くつきあってくれる友人に感謝だ。ほんと。



フェレットのLeeくん。
私は「Leeやん。」と呼ばせていただいている。
パーやん風か。
長細いパンダのようで俊敏な動き。
なかなかカメラにはつかまらない。



そうこうしているうちにreiko嬢がキッチンで
ごちそう作りを開始。
このヒトは本当に働き者だ。



Sちゃんとお酒や飲み物を買いにでかけた
コンビニで風船をいただく。
reiko嬢にさらっと風船をもらってきちゃう
Sちゃんはいい旦那さまだな〜っと私感心。
こういう愛がいいのだよね。
何色がいいのかな?とか。
友人の私としてはジーンとしてしまう。



みんなつくりだす作業が早い。
たったかたったか、口も面白いことをいいつつ
思い思いのピザができあがっていく。
ジローラモにあやかってちょい悪ピザである
Sちゃん作のSラモピザがシンプルで
一番美味だったかも。



こちらはオリーブものってるよ。



ピザの他にreiko嬢がうみだした料理は5品を超えていた。
もっとちゃんとシャシンとっておけばよかった。
後でいつも思うのだけれど、
どーしても食べる事に一生懸命になっちゃうのよね...

学生時代から30を超えるまで。。。
生き方やライフスタイルが変わるにつれて
おつきあいのカタチは変化してきた。
それぞれの身の上にも色んなことが起きてきた。
だけど、各々の大事な時間を割いて、飾らずに
誰かの笑顔やお祝いの為に集えるっていいな。

お酒のせいかあまりに優しい雨の夜だったせいか
家までの暗い田舎道、
私はiPodで好きな曲をききながら
踊りだしそうに満たされて涙がでてきてしまうほどだった。
ああ、バカすぎて幸せ。
酔っぱらいって幸せ。


| S邸新居訪問 | comments(4) | - |
お邪魔します。
友人S邸にお邪魔。
新築・お引っ越し一週間目という大変な時期に〜
ありがとうございました。
おめでとうございます。
昨日せっせとラッピングしたデカイものをかかえていってきました。
ご夫婦で広告や雑貨のデザイナーさんなので
お好みにバラツキやブレがなく、
サスガのシンプルさ。オシャレ御殿でありました。
年中過酷なまでに多忙...うちでは「気長でのんびりで無口な夫」が
設計デザインをしたおうち、友人宅なのではじめてその仕事ぶり
の一部分にリアルに触れる事ができて、
そういう意味でも友人夫婦に感謝。



ダイニングキッチンから中庭をはさんでリビングをみたところ。
この階段がとても安定していてあがりやすかった。
階段裏も空間がフリーでさらに広く感じられる!



スリッパはバブーシュをかしてくれました。
明るい玄関に揃えておいてあって嬉しかった。
やっぱしかわいい〜履いてかえっちゃいそうだよ。
私もミツヲさんにもらったブラックを愛用しているけど
皮がフカフカでやはりいいもんです。

白×ダークブラウンを基調にしたインテリア。
大人な雰囲気で統一〜 


こちらはリビング。
小窓が三つならんでて明かり取りにいい感じ。
外の人目も気にならないし。。。

ときどきみえる友人reiko嬢の
パリ〜なデコレーションが好きです。



ひろびろダイニングキッチンのシンクの上に
飾ってあったバラ。うまくドライになってきてる〜



窓のあるキッチンていいな〜憧れます。



旦那様のSちゃんの隠れ部屋。
男の隠れ家はとってもセクシーでいい雰囲気でした。
赤いブラインドが低い位置の窓にかかっていて間接照明が
ラウンジみたい。
オーディオ・ゲーム満喫ルーム。
センスよい男性趣味部屋ってカンジ!壁紙もカフェオレ色でシック。
引き戸はレザーだったし!スゴ過ぎ。
女にうまれてよかった!ならぬ「男にうまれてよかった!」な一室。
(この写真じゃよくわからないですね〜すみません)



二階の踊り場をみあげると...天窓。
もーもーもー!
おうちっていうのはこういう「遊び」が楽しいのですよね。
ただただ忙しい日々に「くらす」ことをこなすだけでない
潤いを感じられます。今日は快晴だったのでこんなにキレイ。
夜は星がキレイだろうなぁ。
夕焼け時間にはどんな影がおちてくるのかとヒトリ妄想。



reiko嬢の仕事場であるアトリエ..
彼女チョイスのグリーンの壁紙に素敵な世界が広がって
いるのですが、一部デコレーションをご紹介。



...パリ?だな。
こりゃ。
ディスプレイが映えるっていいな。
私はついあれもこれも並べちゃうからなあ。
つくりつけのデスクや棚、資料ぎっしりの本棚...などなど
オシゴトおつかれさまです。
素敵な環境にピッタリな彼女に威厳すら感じてしまったわ。

本当にお忙しいところ、お邪魔いたしました。
あまりに居心地がよくて長居してしまった...
貴重なお時間をスマヌ。
またよかったら遊んでください。
本当におめでとうございました。

まだまだいっぱい見せ場があったのだけど...
興奮しすぎて撮り忘れ。。。
玄関の飾り棚とか中庭とかお風呂の窓とか...
また撮らせて!笑



| S邸新居訪問 | comments(2) | - |
| 1/1PAGES |