[PR] 資格
ツクル | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
   

伊藤尚美さんのタヒチを使ってできた! キットになっていたストール。 簡単に作り方がかいてあったけどそれよりも簡単に 今の自分に負担のない範囲で作ってみた。 1.縦の長さだけ決める(150cmに)
 横はそのまま両端も縫い付けない 2.両端の横糸を抜いて行ってフリンジに 3.裁断されているタテの片側だけチクチク運針 う、うれしい〜〜〜〜 毎日お団子な伸びっぱなしヘアなのでこの暑さと 日差しの中首が丸出しだったので日よけにするのだ! 地味〜な洋服ばかりな日々なので派手柄ストールで どうだってなもんで。 (誰にって自分にだけど) うれしいなったらうれしいな 巻いてみるとこんなカンジになる。も少し長いかな〜 ハルトのスタイがメインだったがこちらは 母にお願いしてみることにした。 おそるおそるきいてみたら 「送って送って!」 と受話器がキーンとくるほどの音量で即答してくれたので。 が、オリジナールアレンジがキケンなので見本のスタイや あれこれ説明を添付してみた... やる気がそがれないことを祈る。 母よどうかよろしくお願いします。祈祈祈 ハルトとお揃いが実現しますよーに。
| ツクル | comments(4) | - |
ひさしぶりにナンパパークスへ
オンナノコを出産したノリちゃんのお見舞いのかえりに。
母子ともに無事で何よりだったなぁ
メインはハルトの三輪車の下見だったのだがー]


本人ノリノリ
あれ またおんなじ服だ。

出産祝いを物色しつつHAKKAベビーのかんわいい
ベビ服にくらくら。
やっぱりオンナノコは愉しみ多そうだなー。
もちろん男子も可愛くて仕方ないがスカートやチュニック
やヘアアクセは「断念」な雰囲気強いもんね。
個人の自由
をおしとおしてしまいそうになるが
反対意見多数で二の足三の足。。。ブー

そんなキブンの中、
手芸店に行くつもりはなかったのだが
キレイな布が目に飛び込んでしまって。


(画像は↑のリンク先より拝借)

青いバックに花々がいっぱいで好み。
ハギレを購入。
動機はハルトのスタイ〜
男子が花柄でも夏ならアリじゃないか?って。
アジサイみたいな黄色いカタチが散らばっている
ところがあってそこをメインにトリミングしたい...
調べたら タヒチ って名前のテキスタイルで
さらにぐっとウレシくなったりして。

写真にはないけれどポピーレッド色のお花が
プリントされているところも地色の青との
コントラストが好みで仕方なし。

も...問題は作る時間よりも腕。。。
母に送付して制作を依頼するって手も
アリかもしれないが(電話にて要要要相談だな)
きっと違うイメージになって
「おおおおお」
な望まないサプライズが無きにしもあらずの可能性を
捨てきれずふみきれそうにもなく...
かといって作れるのかっっ?私!?
の疑念も払えず。
何でも時間のあるときにならっておくものだなー
イザというときやれるのとやれないとでは
こうも違うもので。笑

でも ま 「作りたい」 と純粋に思えたってことは
産後見失っていた(というより見るのをやめていた)
自分を少しは取り戻しつつあるようでウレシくも
あったりして。
| ツクル | comments(4) | - |
こんな夜更けだというのに未だに部屋の気温下がらず、
冬冷え冷えの和室ですら33度!
他の部屋の床は生暖かいし...
ちょっと異常な暑さの夏だなぁ。
今日もお茶をえんえんとのんでいたっけか。



夕方頃からユラユラ〜〜〜



おお〜ぐるぐる泳ぎだした





♪お魚くわえたどら猫〜
って魚の歌じゃないな。どら猫が主役だ。いやサザエさんか。

♪さかなさかなさかな〜〜〜
♪さかなを食べーると〜〜〜



♪妊婦妊婦妊婦〜
♪売り場ですらきもちわる〜い

アホや。暇や。



あ、コレまた作ってみた。



先日の↑コチラより。
白い壁紙の部屋にはもちょっとダークな色の紙の
ほうがはっきりみえるみたいで...
手持ちがない...不便。
ロフトやハンズにゆきたいぞ。
このパターン、とっても気に入った。
揺れるとあちこち独立してユラユラグルグルして
くれるのが魚が泳いでいるようでみてて心地よし。

| ツクル | comments(0) | - |


曇っていたので思い切って郵便局へと出たら...
ギンギラ太陽が顔をだした。
...ものすごい。
坂道&ギラギラ太陽
これはサクッと用事をすませようっ

ポツリと咲いていたバラ。
枝が伸びすぎたのかとても高いところで。
誰も花がみえないよ だけど
下から見上げても奇麗なものは奇麗だなぁ



急いでうちにかえる。
なるべく短時間でもいいから散歩しようと思って
はいるがなかなか...こりゃ大変なことだ。
でも散歩を少しでもすると腰がラクになるし
キブンも晴れるってもんだ。




散歩するとあれこれ植物からの刺激がある。
そんな田舎の街でよかったとここに越してきて
思うのは本当に少なかった。
都会が便利だと思っていたから。
なかなか遠出ができないので、手を動かしたくなる。
でも裁縫やら小説を読むことやビーズは何だかすぐに
ぐったりきてしまうようなので(裁縫はできないからだが 笑)
サクッとできる切り紙を。
これは年末から本屋さんできになっていた。
するどいカッターでカタチをきりだしていくのは
意外に楽しい。
大雑把な私だがこれはキライではない。
これはオリジナルではなく、手始めにコチラ↓から。




無心で作ってわりとすぐできちゃうのがストレス
フリーで○。
本の型紙をスキャンしてすきなサイズに引き延ば
して手元にあった色画用紙にプリント。
オリジナルをつくってみてもいいのかも。

切り出すときにどうしても目を紙に近づけるため
背中を曲げなきゃいけないのだが...これが!
お腹が邪魔して曲がらない。笑
下の住人(まるで私のカラダは二階建てのマン
ション状態)であるコが、両足で胸の下あたりを
蹴り込んでくれる。
「...すいませんねぇ」
ってカンジになる。
段差をつけるなどして不思議な格好で作業した。



| ツクル | comments(4) | - |


つわりで苦しんでいたときにいただいた御本。
「絵封筒をおくろう」
この本を眺めていると封筒に絵や切手を楽しく
書いたり配したりすることで一枚のアートに
なることに驚く。
手描きやコラージュでとてもワクワクする作品
でいっぱいで何度みても見飽きることがない。
最近夜がしっかり眠れず朝はハラヘリで目覚め
午前中の幾分湿度の低い時間帯が一番ラクだ。
ふと、描きたくなってはじめた。
やはり何かを作ったり描いたりということは
無になれてキモチがよい。
デキがよければいうことなしなのだが、まぁそれ
はおいといて(?)



こういった行為とヨガとはとても似ている。
無心になれるのとそのあとキモチがよいこと。
脳とカラダ
しっかり繋がっているので、どちらも必要な
ストレッチなのだと感じる。
体重移動も色の配分もバランス、なのだな。
思考がラクになる。

キモチよくなって描いていたら何だが気持ちが
悪くなってきてこれはお腹から
「休んで」
の指令かと素直に従って2時間もねむりこけて
すっかり午後になってしまった。
やはり別人が棲んでいるのだなとSFはあまりみない
けどそんな気分。

雨がふるなら早くふれば〜
なんて湿度だ。

今年も紫陽花の鉢植えを買わなかったなぁ
いつかいっぱい咲いているところをみにいける
だろうか。
今は人様のお庭の紫陽花で満たされている。

| ツクル | comments(0) | - |


treetreeというサイトを持って
細々ながらアクセサリーを作っては
買って下さる方々にお送りさせて
いただいていたのは...何年前?
ざっと数年が経ってしまった。
やはりその間も思いついた時に
自分用や友人につくったりはしてきたのだが...
私はやはりアクセサリーや髪飾りが好きなんだなぁ。
ただ、「仕事」にしてしまうと何だか
大事な部分を忘れるというヤワなタチのようで
(それは感性の部分で)
本当に好きなモノ作りでゴハンを食べるというのは
とても難しいことだと思う。

でもやっぱり気になる。
数年たってもあきらめきれない。
作りたいし、売れるかどうかより
もしも気に入ってくださる方がいれば
shopというカタチで作ってみたいと
再び思い始めた。
カードなんかも作りたい。

日常に巻き込まれて1日を塗りつぶしてしまえば
ただそれだけに年月がすぎてしまう。
私などは特に、ただスキなものを色々もっている人で
おわってしまう。
それが悪い訳ではないし、充分なのだが
何かしたくなってきた。
涼しくなって頭の中がおちついてきたのか。
自分の作ったものを「スキ」と思ってくれる
方々を持つのはヨロコビと共にプレッシャーを
感じてあたりまえのコト。
なのに、大事に思う方々からお金をいただくことに
抵抗があったり、なんだか色々自分の中でわりきれない
思いがあったのだった。
もうひとつには、どんどんシンプル好きになってしまって
いいものが一個あれば充分、という趣向にも傾きがちで
あった時期だった。

でもやはり。
浮かんでくるイメージをそのままに流すのは
どうもやりきれない気持ちも高まってきた。
改めて、毎月や毎シーズン、何かを生み出している
方々のパワーや向上心を思わずにはいられない。


| ツクル | comments(4) | - |


昨日は久しぶりにビーズでリングを作った。
熊本のお店でみたものが気に入ったので。
キットがあったから自分でつくってみることに。
キットの価格は、できあがりを購入するのに
比べると約半分。
が〜
時間かかる〜〜〜!!!
慣れたら早く作れるのかもしれないが...
やりなおした時間を含むと自分の人件費(時給)
だけで吹き飛んでしまいそう。



でもできあがったら愛着もひとしおで。
色を変えたりしてもう一つ作ってみようかなぁ
慣れないとスピードはあがらなさそう。

夏の終わり頃から、33年間敬遠してきた「赤」
が妙に自分のなかでジワジワと盛り上がっている。
去年までと違うことといえば〜
真っ黒の髪が伸びてきた事。
歳をとっている事。



口元はつねにベージュかピンク系ベージュか
コーラルピンク、、オレンジ、もしくは
チョコレート的ベージュ...
ローズや赤は避けてきた。

どうにも気になる。。。
いちごのジャムのような赤。
手始めにTHE BODY SHOPの
グロスみたいなリップから。
何だかオンナキブンUP↑だ。

やっと涼しくなって久しぶりにお化粧にも
(日焼け防止など実用的でなく)
興味が湧いてきた。
秋になって生き返ったと感じる瞬間が増えたなぁ。。。
| ツクル | comments(0) | - |


友人に頼まれていたウェディング紙モノ製作。
60人分。
最後のお見送りのときのプチギフトにしのばせるカード。
御礼メッセージと新居の住所等を記した。
ギフトもドレスも赤系らしくて、赤系暖色が希望だったので
赤にやんわりドット柄の紙をベースにすることに決定。
私ならパープルだなぁ...っという誘惑をかろうじておさえこんで
赤で、赤で!
新郎新婦ともにイニシアルが「n」なので
裏にパチンと「n」の文字を抜いてみた。
(私は昔から「ノリノリコンピ」と呼んでいる)
デザインとレイアウトを決めたらトレペにMacでプリントして
シャーシャーっとカットしてスパングルを
カラフルな芯(買っといてよかった☆)のホッチキスで
パチンパチンで、終了。
(つくづく、普段から材料をコセコセと集めておいてよかったと。
カードを作ったりするときには、わりと役立つものが多い。)
デザインさえ決まれば早いものだ。



こういうのは好きだし楽しい。
後は友人に手渡すか宅配してもらえば任務完了!
スッキリ。

が、まあ、反省点は...
作業部屋が汚い...
いや、スペースがない。
モノがいっぱいで。
リビングで作業している自分に嫌気がさして
今日は午後から一心不乱に片付け開始。
空き時間にジムにいっているとこういうことになるのだよね〜
反省。

私の持ち物で多いのは圧倒的に紙系。
ラッピングのものや
フリーペーパーや
本や
切抜きや
カードや
お手紙や
無精して整理していない銀行系のDM...
(コレ、あまりにかさばるのでネットで閲覧するようきりかえた)

モノを持ち込まないって大事〜〜〜
貴重な時間を片付けについやすなんて。
インテリアに悩んだり模様替えするのならだけれど、
日々の悪癖の後始末のための時間なんて!
勿体ない。
さて、続き続き...
| ツクル | comments(0) | - |
拍手プリンタ開通。
9月に抱擁結婚予定の友人からの電話でしばし中断でしたが。
ドレスがきまったとか痩せないとか背中の肉がどうとか
旦那さんになる彼とはあいかわらず、「パンチ食卓は戦場爆弾」だとか。
爆笑しすぎました。

えーと


コレです。
起動からインクのセット、Macへの接続、そしてハガキを
作ってみたのですがプリント設定も簡単〜
約10年前購入のマシンとはやはりスムーズさが違う。
一連の動作が流れるように終了。
プリンタは所詮はプリンタだと思っていて、
やはり写真は写真屋さんにだしたほうが品質が
いいと考えていますが、ここまで
スムーズなら...
アリですね。
何か作ろう。是非とも。
って遅いか。
スキャナもついてるので(これもスタンダードか)
HOLGA撮影の写真もこちらにupできるかも。
今日は時間切れにつき、また後日。

EPSONと悩んでCanonにした理由は一つ。
前からも後ろからも給紙可能。
両面印刷も可能...らしい!
これもまた後日要研究で。
| ツクル | comments(0) | - |


カーネリアンをグラデーションに並べたら
キレイだったのでドーナツみたいなシェルと
ブレスレットを作ってみた。
伸びるテグスで作ったので着脱もラク。
瑞々しいオレンジ色がいいなと思える季節が
やってきたのだなぁ。
ちょっと「カルマ」とか「チャクラ」とか
そんな世界が頭に強くあったのかも。

最近ヨガのクラスが本当にいい。
自分にとっての難しいポーズはかなりかなり。
多分、人よりチカラのない腕や足に負荷を感じるのだけれど
それが今まで足りなかったということで。
だ〜からプヨプヨなのだ。(ブ、、、ブヨブヨ!?リアル)
その証拠に故障はおこらないから、
必要な方法での調整法なのだよなぁ


テレビシネマメモクリップ

深夜に「デブラ・ウィンガーを探して」
フジテレビで放映されるみたいだ。
(関西圏のみかな?)
オモシロそうなのでビデオセットしとこかな。
あ〜
HD録画が欲しい!



| ツクル | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>