[PR] 資格
しらんかったー | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
私...大丈夫?
ってことが山盛りの1年だった
さっきヤフーのニュースを何気なくみたら
飯島愛さんが昨年なくなっていたと知り
今更ながらにびっくりしている。
そして
世間から遠くなりすぎている自分にも
さらにびっくり。

やり方や要領ってあるだろうけどー
きっと私はおそろしくそういうものが
下手なんだろう。
一個しかできないのにもホドがあるよね...
このぶんだと浦島太郎な情報は他にも
いっぱいあるんだろうなぁ
参るねぇ

小雪の舞う1日だった
小さな部屋でハルトと絵本よんだり
鮭とほうれん草のマカロニグラタンつくったり
エアのぬけたぽやぽやのボールにヘディング
して笑いをとったり...
(一歳児やたら笑う)
いつもすぐあくはずの蓋があかないと
布の上から「ふん!」と頑張るのだが
ハルトが「どうしてもあけてみたいペットボトル」
に大事なライナス的タオルケットをまきつけて
「ふん!」
っとやっていておもしろいような恥ずかしいような
気持ちになったり...
御風呂の壁にトーマスのスポンジみたいなのを
一生懸命はりつけてははがしてみたり。
10まで数えたら律儀に一生懸命肩までお湯に
つかってみたり。
やっぱり二人だけの時間が長い子育てって
異世界だ。
ルールも価値観も大人の世界のものとは全く違う。
身体が安全で「あはは」って笑えたらOKで。
あったりまえのことができたら自分が志望校に合格
できたときよりウレシかったり...
それなのにしんどいとかぼやいてみたり

変なの。

きっと変人になってるんだろうなぁ
数年後、復帰できますように。
| しらんかったー | comments(0) | - |


またしても...シランカッタ〜
世間は三連休だったのか!
お昼のニュースをみててハッとした。
そうか、そうなのか〜〜〜
いいなぁ

うちは相変わらず暑くって暑くって。
日中のどうしようもない時間帯はさておき夜8時以降は
寝るまではクーラーを断ってみる。
案外汗をかいたほうが涼しい。
やっぱり体温調節は汗でやってるんだね〜
クーラーの部屋にずっといると外よりは気温が低いと
いうことも忘れてそこですら「暑い暑い」となっている。
これって妊婦だからかな...?
だったら無駄じゃん...って思って 笑

伯母から妊婦小包がとどく。
ありがたい...
写真の洋服も...インド綿が快適〜っといってたのを
おぼえててくれたのだなぁ
ピンクのチェックのキャミは無印のだった
どちらも前あきボタンになっているから授乳服にも
つかえそうだしありがたい。
他にも無添加の食品がわさわさ
最新号のリンカランや、沖縄音楽のCDや、「柄画」
とある(右サイドバーでご紹介)ポストカードブッ
クや...あれこれあれこれ。
一週間前「何か欲しいものある〜?」
っときかれたのだが、特に思いつかず、
「ううん、ありがとう。充分だよ〜〜」
っと返答したのだった。
が、箱を開けてみればギッシリ今の自分をウキウキ
させてくれるものばかり...
思いつかなかったものばかり...
母のように昔からこうして支えてきてくれたんだなぁ
(母と同い年とは思えないほど好みに世代ギャップがない)
血が繋がらないからこそ相手の立場にたっていつも
考えてくれて...
感謝しかない。


| しらんかったー | comments(0) | - |


ず〜〜〜っと行きたい行きたいと思いながら、しかもバイトの
時はすぐ近くをチャリでお使いしていたにも関わらずなかなか
ゆっくり遊びにいけなかったのが靭公園
SAVVYやハナコにも度々オサレカフェが紹介されてるし。
チェックはしていたもののなかなか...
で、妊婦になってより不自由になってから行く事になる。
ご縁、ありましたか。有難い。



メインは高校大学と後輩だった今となっては画伯の
安藤君の個展
わざわざお葉書をいただけるなんて...ロクな先輩でもな
いのに。これまた有難いことで。
せめて拝見させていただこうってことで、旦那さんの車
にてヒサビサ大阪市内出陣。
これも有難いことで。シートも斜めにしてゆったりし休
憩しながら移動させてもらえる...感謝感謝。
で目の前の靭公園を堪能。
こんなに背の高い木が生える素敵な公園だったとは!



やっぱり...発展も大事なことなのかもしれないが...緑は
いいよ。こんなに清々することって自然のミドリなしで
はかなわない。曇りがちで雨上がりだったのもよかった
のか。とても奇麗だった。



大分歩いたが、家のまわりの坂道を行くより随分とラク
だし楽しい。人もいないことはないので、(平日だった
のでほどよかった)もしも何かあっても安心だし。
妊婦やるならこういう公園のある環境っていいなぁ
近所には大好きな河川敷があるけれど道中、やや物寂し
い雰囲気だったりするもので...(いい大人なのに妊婦って
だけで何でこんなに不安なんでしょうねぇ)



妊婦で体型がどんどん変化しているのにほとんど写真をと
らずに日々がすぎてしまっている。
なので記念に。
ポッコリしとりますね。脱ぐと尋常じゃないぐらいせりだ
してるのでこれはマシなようにみえる...?



通りかかっただけのカフェの玄関先で。失礼。
薔薇の鉢植えが見事。
靭公園内ももうちりはじめていたがバラ園になっていた。



お腹減りの勢いにまかせ別のカフェにて、なぜかものすごい
パフェを注文。日頃の抑圧もあり外にでると気が大きくなり
すぎて恐い。日々の努力はどこへいったのか。
うずたかく積まれたバニラアイス。
半額で半分になりませんか...っと思いつつ間食を完食。
ええ、普段我慢してるけれど本当はこれを三杯分はいける
ぐらい私はイケますよ。
また明日からいましめなくちゃ〜
来週はまたしても検診だ。
このあと、無印のデリでヘルシーな十穀ご飯をおかずセットで
いただいたのだが...本日の総カロリーやいかほどか。恐。



ラタトゥイユがバジル味で新鮮だった。オリーブオイルたっ
ぷりで少々おののきつつ美味しさに負ける。

それにしても...つくづく市内が恋しい。
私はやはり外出が好きだ。
人が多かったり(キタレベルはカンベンだが)車びゅん
びゅんも車道が整備された街ならむしろ苦にならない。
気が紛れてラクだったりするし。
ってミドリがイイって書いてみたり矛盾してるなぁ 
ワガママ。
まぁ、バランスってことで。

靭公園界隈、続々とNEWshopもオープンしているらしいの
でもしも可能ならもう一度ちゃんといってみたいなぁ
妊娠後期ってどうなっちゃうのか...によるのだけれど。
あとは夏との戦いか。笑

| しらんかったー | comments(2) | - |
きょ、今日は祝日でしたか...
テレビでレジャーの中継をみてはっとした。
どおりで。
ウチってほんっっっとカレンダーの土日祝日関係ない
暮らしだなぁ〜
損だなぁ つくづくよく働くなぁ旦那さん。
お陰さまさまで本日のご飯もあるわけだが...
倒れちゃうよ。ブツブツ

世の中も飛び石だったりするパターンもあるそうだが
GWに突入してるなんて、実感0。

はぁ、お皿洗お。掃除機かけよ。
24のシーズン5、FOXTVでようやく放映開始だし、観よ。

バイトにいかないってこおいうことね。
着々と所帯染みてるのかしら...アタシ 恐



これも片付けた。
梅雨になったら...除湿だな。
| しらんかったー | comments(0) | - |


車で15分ぐらいのところに母校の芸大がある。
私にはとっても精神的にラクな学校だったが、課題は
大変な量で、就職したときに「ああ。もう寝ながら絵を
描かなくていいんだ、らくち〜ん」などと思ったものだ。
で、卒業してから2回目?ぐらいに訪ねてみた。
私たちが卒業してからアレコレ改善されて...
(当時、みんな激しくブーイングしたもんだ)
体育館ができたり、こぎれいなだだ広いカフェが
できたりパン屋さんができたりユーゴー書店が奇麗に
なったり...
ものすごい古いMacをみんなで交代して取り合って
課題を必死でこなしていたのに...最新のマシンを導入
したのだけでなくビッカビかの校舎まで建設して
(エレベーター付き!)あったり...
はぁはぁいいながら昼休みゴハンもそこそこに階段を
駆け上がって教室移動した苦労はどこへ...
何よりは激しい坂道を徒歩で登らずに坂の上まで
バスで学生を運ぶようになったり...
昨日なんて、トイレがウォシュレット&ウォームレットに
なっていて、そこかしこがぴっかぴか。
妊婦にも優しい癒しゾーンにすらなっていた。



木の背が高いのはかわらず...これは大好き







ただの植え込みだったところが花壇に。
色もトータルでピンクやローズ系になっていてとても
素敵だった。学生が座り込んで写生していたりして...



実は今日の目的はコレ。
私が現役の頃いつも食べていた親子丼。
なつかし〜〜
ひっさしぶり。下手すりゃ10年以上ぶり。
値段もすえおきの320円?やったかな。安い〜〜〜
が...
経ってしまった時間は残酷で。
味が濃い!!!
しょっぱい。
もしかしたらこれは病気後&妊婦だからか....
半分ほど食べてあとは、持参したタッパーに持ち帰る事に...
(最近外食には必携だ)
明日、雑穀ごはんを混ぜていただこう。
日々揚げ物や甘いものを控えなくてはいけない身に
なっているので、あちこちで売られている芸大グルメ
(にみえる)には泣かされた。
親子丼を食べたそばから、唐揚げ弁当がほしくなったり
セルフサービスのソフトクリームに執着してみたり...
こちらは150円で自分で3回半コーンにまいていいそうだ。
デザイン科の男の子たちがゾロゾロとうっれしそうに
ペロペロしていてたまらず、購入してしまった...
ソフトクリームぐるぐる初体験。
味も濃厚でかんなり満足。ひ、ひさしぶり〜〜〜!



本日みつけたカワイーコーデちゃん。
スカートも白にミズイロの刺繍が細かくされていたような。
高価なコーデではなさそうだが彼女の空気感にピッタリで。
私達の時代では手作りの服を着てるコやまだ流行ってなかった
モッズ系やプッチのような古着をきているモードな学生が
いたものだが...みんな流行にちゃんと乗ったコギレイちゃんが
多かった。
「どこでかったきたん?」
っていう突飛な学生をみつけられなかったなぁ
ランドセルしょってたり。ぞうりはいてきてたり、連日
ウェスタンだったり...濃かったが。
探せばいるのだろうか。
それでもピンクのビーサンはいてる男子がいたりはした。
以前とかわらないのは、女子で集団で移動しているのは
ほとんどみかけなかった。
たいてい一人か二人。個人主義&忙しい。
学食でも平気で一人や男子とゴハン。
集まれば楽しく騒いだりするのだろうが、日々では
そんなことはこだわってなかったような気がするなぁ...





入り口付近の銀杏が好きだった。
植垣になってしまい、秋の金色の絨毯はふめそうになくなっていた。



誰がおいたかゾウさん...?
かつてのハチャメチャ感はなくなって、システマティックで
やたらとコ奇麗な世界になっていた母校。
和式トイレじゃ使い方がわからない若い人もいるらしいし...
そこかしこにボロボロジーンズで座り込んでタバコ吸ってたり
意味もなく(本人にはあったのか)飛び跳ねたり暴れている人や
(いいことだが)絵描いてる人も減っていたような。
時代だなぁ
みつけられなかっただけか?
私なんて違和感たっぷりに妊婦だし...とはいえ
芸大グルメ(私称)で来週チャレンジしたい
お弁当をみつけてしまった。
野菜ジュース持参でいきたいなぁ


| しらんかったー | comments(6) | - |


片付けを脱線。
...いつものことながら苦手〜逃避〜
こんな記事
をみつけたのでまたブツブツを。
男性は30すぎて太るととたんに老けてみられがち...
40すぎてスリムなだけでも「おっちゃん」でなく
「男性」として女性の目に映る率は高いと思う。
いや、あくまでも私の趣向のハナシなのだが。
どんな体型でも魅力的な方はいっぱいいらっしゃる。
大原則は人間は中身だ。
現に私も人様のことをどーのこーのいえた姿ではない 笑
でも、まぁ、洋服文化で生きているのでスリムなほうが
どっちかというとキレイに洋服が着られるような...
飽食の時代にあってはツライ風潮だが、太っていることを
慢性的に気に病んだり、追いつめられて不健康なダイエット
をやるよりは、健康に繋がる美への食事をしたほうが
いいだろう。
努力をしているうちに...あたりまえになって生活習慣と
なっていくのだから、過大なストレスを抱えないかぎり
いいものなのかもしれない。
逆に油というのは食べると「きもちいい〜」っと感じてしまう
物質が脳内で分泌してしまうから、(チョコとかアイスとかも)
やめられなくなるのだそうな。
胃腸が悪くなってからいい加減に食べることを減らし
内臓が楽なものを食べていたら...
意外な事に「食べたい〜〜〜」ってほどの執着心がなくなった。
あんなにチョコ好きだったのに。(妊婦でカラダが珍状態
ってこともおおいにあるだろうがなぁ。)
すると何をやっても落ちなかった身体の部分の油がわずかだが
おちた。ジムにいってバーベルあげたりヨガをしたりも
ぜんっぜんかなわないのに...

病気でやむなく自然にカラダが求めるものを食べたら
まさにジョニー・デップが食べているようなもの
+炭水化物(私は食べるよ〜!)+緑黄色野菜+ちりめんじゃこ
+納豆+味噌汁だったかな。
アレ、結構色々食べてる。
最近は鶏肉や豚肉も油を抜くようにして
(パーフェクトではないが)食べている。
じょじょにユル〜くなっていきそうな自分が恐いなぁ。


ジョニーの食事は高タンパクでビタミン豊富で低カロリーな
食事になるのかな。
エネルギーは必要だが不要なカロリーはカット。
油料理と塩分は仲良しなのだがこれもカット。
すごいなぁ
代謝は年々落ちるので、見た目重要なオシゴトだし
(世界中にみられるって大変だろうなぁ)
賢明だなぁっと思う。
自己管理って結局自己防衛に繋がるのかも...


| しらんかったー | comments(0) | - |


寝込んでいる間に(?)デジカメの接続USBケーブルを紛失。
久々画像UPは携帯から。どこいったんだ〜

一応お祝い、でお花の写真を。
タイトルどおりキャラではないが
実は、命がお腹に宿っているので。

え!?私が!?
いや、やることやってるんだから今更ティーンみたいな
言い訳はナンセンス、か。笑

発覚する前に体調不良をひきおこし、あまりに下痢や吐き気が
ひどいので(つわりでなない)、発覚後も夫婦で
「もしかしたらうめないかもしれない」
と覚悟をし、ある程度身体が回復するまで深く考えないように
日々すごしていた。
あんまり喜ぶと反動が大きいかと必死の予防線。
もちろん、迷惑をかける職場のボスやスタッフ、
自分の母と友人数人(助けてもらった)以外には
一切口外せず...
「もしもだめだったら」の時にわざわざ悲しい思いに
巻き込むのだけは避けたかったので。
(一緒に切り抜けてくださった方々、ありがとうございます)

12月、普段平気だったチーズのパンを脂っこく感じたり
情緒不安定でどうしようもなかった原因の一つは妊娠で
あったようで、胃腸科の病院にかかった2日後に発覚し
嬉しいような苦しいような痛いようなつらいような....笑
私の人生の転機は必ず喜びとセットで試練のようなものが
必ず仕込まれているなぁっとしみじみ。
さっさと胃腸を治療し職場復帰したくとも
薬も点滴も控えたほうがよい...らしく。
加えて、食べられないのに驚くほど栄養をお腹の中の
命がどんどん吸い取って行く...
これには驚いた。
どんどんお腹や背中がペタンコになって長年しつこく私を
悩ませた(笑)たくましくプヨプヨの腕ですら、
肉がどんどんおちて...
胸だけは痛いぐらいパンパン...
そんなわけで、10分もたっていられないほどの状態に
陥ったのだった。
キケンなダイエットを実行する妊婦状態。
笑い話にするにはシニカルだが、ある程度ボリュームのある
カラダたったからもちこたえたのかも...
なんてポジティブすぎ!?笑うしかない。

不安で不安でならなかった...
ものすごく望んで母になりたかったわけじゃないのに
命が宿ってしまえば、驚くほどそれを手放したくなくて
仕方がない自分がいたのだ。
ここに日々を書き込むことが逃げ場になっていたのかも。
こんないい加減な私のお腹に命がきてくれるとは
本当に不思議でしょうがなかった。
正直なところ、一度も真剣にそういうことに取り組んだ事は
ないし、周囲には色々言われたが、無理してコドモをもとうと
いう努力はみじんもしなかった。
ゼッタイにしないと意地にもなっていた。
躍起にだけはなりたくなかった。
そのゾーンに踏み込むのだけは嫌だった。
でも...必ずきかれる「おこさんは?」
挨拶の前にこの枕詞がつくこともしばしば。
「持つ気がないの?」とか。いろいろ。(何故責め口調?)
...私を知るうえでそんなに重要なこと?
そんなに私たちは仲良し?
なぜ、そんなに個人的なことに興味があるの?
それを知ることであなたの何を満足させられるの?
気にしないスタンスで生きていても嫌でも
気にせざるをえない瞬間がいつしか時間にかわっていく。
...変なの!
なんで私がひがみっぽくならなくちゃならないの〜〜〜笑
究極のところ私の人生のオーナーは私だ。
堂々としてていいのだ何を隠すことが、恥じることがあろうか。
「オンナはコドモをうむもの」と妄信している、今は
幻に近くなった幻想を抱いている男性陣にもものすごく疲れた...
私はいまでもその会話が無粋で大キライだ。

単なる偶然かもしれないが
何がどうであれ、
今、もっているものを手放してはいけない、と
小さくて大きな何かが手に握っているものの
素晴らしさを改めてみせてくれたような気がしたのは確か。
感謝しかなかった。
誰かに「うめ」といわれたからとか、上に述べた
どうでもいい雑音から逃れられることが理由ではなくて、
私のカラダが「嬉しい」と大きく感じたことには
本気で驚いた。
シンプルでいようと思った。

ま、カラダがよくなりつつある今だから
いえることなんだけれど...
今週でちょうど11週ぐらい。
まだまだどうなるかわからないけれど
やれることをやって生きて行くしかないのだ。
いままでどおり。
コドモに影響がないことを願うのみ。


こちらで色々ご心配をおかけしましたが
実はそんなこんなてんこもり、でございました。
健康な子が無事生まれてくれることを
ただただ願う日々です。
長々読んでくださった方、本当にありがとうございました。
妊婦になるなんて...今だに信じられないのですが
これからもアドバイスなどいただけますと嬉しいです。


| しらんかったー | comments(12) | - |
33歳...かりにも主婦
...
ぜーんぶ忘れて
ハジケてきた。
踊り狂ってきた。
(自己流で)
そんなステージとは知らず、この気温の高い日に
ニットのワンピにレギンスにヒザ丈ブーツで
いってしまつたもので汗びっしょり
ジムでのマッスルよりかなり効率のいい
エクササイズ体験になっちゃいました、とさ。

なにかといえば
コンドルズのコンザート。
あ、歌のときはザ・コンドルズだそうで。
ミツヲさんに突然お誘いいただいてOK!っとでかけた
わけですが、てっきりダンスな舞台かとおもっていたら
ワンマンライブ、ロックロックこんにちは、でございました。
ちょっとブルーハーツを彷彿とさせる曲調。
私、普段は、なにいってるかわからないボサノバだの
ジャズのような、(他人にいわせると)「眠くなる」
感じの曲をよくきいている。
が、ここは楽しまなきゃ損!ってな、どうやら
お得らしい性格なのでオールスタンディングの
シャングリラでガンガンにタテユレ(タテノリ)てきました。
やればできるじゃん、どころでなく。

はじまる前、ミツヲさんに
「私、足腰が老人っぽくなってきたら、はしの壁にもたれ
かかりにいくから、気にしないで」
と前もってお願いしておいたにも関わらず、
心配無用。
ヒールで足が死んでいたような気もするが
この際、そんなことは無の境地。
胸から上で感じるままに狂ってきました。

スッキリ

やっぱり汗かくっていいなぁ。

ちゃうか

コンドルズのステージパフォーマンスは
かっこつけてなくて男味そのまんまで
アメリカンジョークみたいな笑いもイラストも映像も
アリで(この映像が北欧やイギリスの
コメディ映像みたいにある意味洗練されていた)

正直、いつもミツヲさんに誘ってもらって参加
する私なので、ファンというわけでもないけれど

200%、楽しい!

好みの音楽であろうとなかろうといつの間にか
ノリノリになっちゃうのだった。

あーひさしぶりに友人にあったし
「遊んだ」って思える夜だった。

めがね」の帰りに
ミツヲさんとみつけた美味しいパスタのお店で
それぞれに白ワイン、赤ワイン(私)とグラスを
頼んで、ほんの二口ほどで、
美味しい(ほんとに!)パスタがテーブルに
運ばれる前にぐるんぐるんに酔っぱらった
ことはここに書くまでもない。

夜通し話していたかったぐらいの上機嫌だが
ゲンジツは現実なわけで、大人しく帰って
寝るとします。
はい、明日はおうちの片付け待ってます。
| しらんかったー | comments(2) | - |


そういえばもう10月だった。
昼夜の寒暖差はでてきたけれどイマイチ秋らしくないなぁ
またもクマモト入りのため荷造り〜〜〜
はぁ〜
今回は数日。
お昼頃、バラバラと1時間ぐらいだったか
ヘリが頭上を低空飛行、旋回しつづけて
CATVでアメリカの捜査ドラマを見すぎた
頭には「墜落炎上するのでは」という不安が
おさえきれず。
身支度を整えてカバンに大事なものをつめて
街を離れるべきかと妄想が広がっていた頃...
メールが。
reiko嬢より、近所のスーパーでの火事のお知らせ。
びっくりしたけど少し安心した。

多分私の部屋のある真上あたりがUターン地点に
なっていたのだろうと思う。
それにしても、何度も何度も...
警察に電話しようかと思う程不安だったなぁ〜〜〜
報道もほどほどに願いたい。

reiko嬢、ありがとう!
助かりました。


写真は彼女にいただいたプレゼント...
小さな香水瓶は祖母のハンドバックからコロリと
でてきたもの。
何だかテイストが合う気がして。
| しらんかったー | comments(0) | - |
母からついに恐ろしい告白&相談をもちかけられ
さんざんハナシをきいたあと
「...私の人生経験ではなんとも返答のしようがないよ...トホホ」
という結論に。
「そうだよね。でも考えてみて〜私もわからないの!」
だって。
何の実地トレーニングなのか 笑
入学したおぼえはないのだけれど。

想像はしていたけれど嫌なほど想像のとおりに
なってきていて、母よ...
人生いい加減に落ち着いてくださいなと
受話器を置いたあと脱力。

読んでくださった方、
これ以上はお聞き苦しいのでこのへんで。笑

なるようになるしかないとはいえ、
いや、そうだろうか?
っとも思いつつぐるぐる。
私も同じ血が流れる娘なので、同じようなことに
ならないように必要以上に用心している自分に
ハタっと気づいたり。
情熱って若い娘の特権じゃないのね...
はー
普通でいい、普通で。
コドモの頃からそればかり願ってきたが、
来るところまで来たなぁ。
母よ、
その矢印どうにかなりませぬかね???
| しらんかったー | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>