[PR] 資格
薄日 | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode
<< 快方 | MAIN | それでも寝ている >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
寝室で転がっていたら
カーテンのスキマからオレンジ色のひかり。
1月はほとんど暖房した部屋のなかで
「寒いー」っといっていたので
外の空気感があまりわからなかった。
窓をあけてみればそのひかりに僅かに
でも確実に温度があって
もうすこししたら春がきそうな期待で
心がすこし踊る。
そうそう去年もこんな日が増えて春はやってきたのだ。

先週よりよくなってきたことが増えて、ゆっくりだが
いい方へ向いていると感じられたり、今の自分にとって
ハードルの高いことはまだクリアできなかったり
まぁ、二ヶ月近くかけてゆっくり壊してしまった
カラダは同じ時間以上ぐらい時間がかかるのだろうか。
周囲に迷惑はかけどうしなのだが、今焦っても元の木阿弥。
腰を据えて自分につきあうしかないなぁ 笑

「よくなったら」
自分も日々思う事だが
ちかしい人々に
「あそこにいこうよ」
「○○たべようね」
「〜みにいこう」
「顔みせてよ」
っと言ってもらえるのって嬉しい
優しい声に感謝しかできないが
ただ、ただ嬉しいのだ。

たった一月で、自分はこの世から消えちゃったんじゃないかと
わけのわからない世界に入り込むどうしようもない瞬間も
なかったわけじゃないから。
全く人間って(私って)弱いし気ままな生き物なんだ。
ちょっと弱くなっただけでこの有様。笑
重病でも立ち直る方法がないわけでもないのに。
感じられないで吐いてしまった今までの言葉に行いに
傷つけてしまったタマシイがひとつでも少ない事を祈る。


| ダウン! | comments(0) | - |
| - | - | - |