[PR] 資格
やっとこさ | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode
<< 9時以降は食べない | MAIN | 憧れの >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |


準備完了。
何を作っているのかは、明日以降に書きます。

今日は心斎橋まででて、美容院〜
カミノケ、ボサボサのボウボウ
大変なことになっていたので。
祖母のお見舞いにも小汚い頭で行ってたのだなぁ〜
秋か冬にはロングという領域をめざそうと
(しかも前髪ものばしている...)
ここ数年来パッツンと短かったので
「うっとおしい祭り」
真っ最中なわけです。
美容師さんいわく、「うっとおしい私、サイコー!」
ぐらいのイキオイでやりすごすのがコツだそう。

「サイコー!」

口に出してブチ切れつつ、うっとおしい夏をやりすごす予定。

いつもコロコロ髪型を変えるので
「こうなりたい」と、あるスタイルをめざすのは
32年もオンナやってきてはじめてかも...
なりたい髪型のために今を我慢するなんて...ムー

余談
普段と違う美容師さんが
「男受けが気になって髪を切れないのですよね〜」
っとポツリ。
ハッとした。
私ときたら、「この頭、顔とつきあう時間が1日のうちで
一番長いのは私自身だから好きな髪型でいかせてもらうよ」
なんてカワイサのカケラもないことを独身時代から今まで
貫いてきたなぁ。
そもそも男性にとってのカワイイを目指してなかったのか...
ハッとした。
「違う世界を歩いてきました」
と言ってみたら「えっ」っと驚かれた。

大事なのかもなぁ
そんなかわいらしいキモチ。
今はそうとも思えるけれど、あの頃は、髪型でオンナをみる
男性なんて「いらない」「間違っている」とおもってたのだよね。
漫画かグラビアの影響だ!
なんて息巻いて。
日本人の男性の好みはどうも保守的な気がしたし。
その子に似合っているかというよりは
タイプにはめたがる男性が多かったような...
(今は大分変わってきてる気がするけれど)
(とはいいつつ、自分は男性に対して「想像上の男らしさ」を
多大に求めていたような...矛盾)
まぁ、似合ってたのか、似合ってなかったのか
男受けが悪かったのかよかったのか
さっぱり分からないけれど、好きな髪型にしてきて
全然後悔も、ひっかかりもないから、
いいか。

ホント、色気ないなぁ...

| 物申す | comments(5) | - |
| - | - | - |
わたしもそうです!
最近までロングでゆるゆるパーマめざしてのばしてきたのですが、ハッとショートにしたくなり次に日には美容室にいました!で今少し伸びてボブっぽいです。
先日広告にカットパーマカラー8800円!と載っていたのでこれを機にパーマにも挑戦しようと思っています。
ロングゆるパーマはいつのひになるのだろう・・・。
| クレムーさちこ | 2007/06/06 2:26 PM |
クレムーちゃんこんにちは。
「ハッとショートにしたく」なりますよね〜〜〜
ほんとそのとおりです。
昨日、パーマかけてきましたよん。
そのお値段ならかなりお得ですね。
パーマはまとめ髪もラクラクでいいですよ。
クレムーちゃんのロングゆるパーマ、楽しみです。
お会いしたころはやや長めなカンジだったような...
| caori | 2007/06/06 4:27 PM |
ああー私も今「うっとおしい祭り」に参加しています。

私もロングを久々に目指したくて今の時期、悶々とオシャレとは程遠い髪型でおります。

そうですね、私も今のボーボー状態を「サイコー!」と思うようにします。

ウフフ、私も「全く別の惑星から来た」ような自分が満足する髪型のみをしてまいりました。昔の写真見たくないくらいです(笑)。

でも、男ウケする髪型やファッションって琴線に全く触れないんですよねぇ・・・。caoriさんのポリシーに賛同です。この頭と付き合うのは私やもーんって。

ううむ、でも、「男ウケ」とかって悪しく考えなくてもきっと「カワイイ」気持ちがあってのことですよね、何でも。私に最も不足している要素です。あああ・・・。

旦那様のバースデーケーキ、とっても美味しそうううう。ルクルーゼでこんなに美味しそうなスポンジが出来るんですね!チャレンジしてみようかな?

では、長々と失礼しました。
| jam | 2007/06/07 2:35 PM |
jamさん!
こうなったら一緒に神輿でもかついで...

サンバでもおどりつつ祭りを謳歌しましょう〜
夏は毎年結局ゴムでおだんごかきゅっとむすんで
しまうことになってしまいます。
ボブとか、結局....暑い。
オサレには忍耐がいるとは分かってますが
人格かわるほど我慢は無理でして...笑
自分が満足する髪型、一番ですよね〜
が、とある雑誌に「彼氏は最高のスタイリスト」
なるコピーが踊っていたのを見た時、フリーズしました。
ええ、まったく気にもとめないオンナでしたもんで。
が、ある意味、媚びるという意味でなく
もしかしたら「似合う」かどうかをちゃんと言ってくれる
立場の数少ない一人なのかもですね〜
男性の意見、ではなくて「客観視」なのだとしたら
響きますよねえ...
もう、時すでに遅しなのですが笑
「カワイイ」気持...大事ですねえ。
知らぬまに摩滅していっちゃうもんで。コワイコワイ
っていうのか、もともと備わってないのではないかと...笑

スポンジ、感嘆でしたのでオススメです。
が、やはり固い...
克服したいです。友人にはだせないです。
デコレーションは最高に楽しいです。

こちらこそ、長々と、ありがとうございました。
| caori | 2007/06/07 4:46 PM |
jamさん
誤字です。
「感嘆」でなくて「簡単」
なんじゃそりゃ、です。
| caori | 2007/06/07 4:47 PM |