[PR] 資格
ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
  

ステンレスのお盆に 小さなツリーと母にかってもらった
ブルースター(切り花なのにほぼ一月保った!)
とミニバラをならべてみた。 
キラキラな女子なクリスマスのイメージ。 
12月は、いつもよりセッキョク的に光モノをつけてみたくなる。

バタバタと暮らしていたら12月になってしまった。
今日などはあまりに寒くてダウンを着て
マフラーと帽子でフル装備でハルトのアソビ
(最近は自転車)につきあったけど
冷たい小雨までふってきて渋る2歳をひきずって帰宅。
さむい〜〜〜
でもやっぱり夏より暮らしやすい。
キッチンに立つのも外を歩くのも動けばホカホカに
なれるから大阪はやはり夏のほうがキビシイのだろう。
11月は母が手伝いにきてくれて随分助かった。
子育てはコドモと母親二人きりがあまり長いのは
よくないように思う。
限界!ってぐらい辛くなる。
大事な我が子なのに、辛くなる。
だから
周囲の助けあっての子育てだ。
少なくとも私は。
とはいえ普段は2人でどうにかする。
あれこれ楽しめるように。
なるべく。
自転車のうしろにのってもらって電車をみにいったり
そのまま自転車をあずけて電車にものってみたり。
空いている時間帯なら安心。
思ったより大人しくのっていてくれるし。
どんな顔をしてくれるか楽しみだったりして。
あと何年一緒にいてくれるだろう。
カウントダウンははじまってるんだよね。
ちょっとしたことでイライラしてしまうこともあるけど
もったいないんだろうなぁ
でもとおりすぎないとわかんないんだから
経験って不思議なもので
子育ての先輩の皆さんにアドバイスをしてもらうのに
やっぱり腹がたったり悩んだり。
やってみなくちゃ なんだろうね。
仕事でも何でも。
本で読んで頭は整理できてもやってみることの重さと
深さはどこまでいっても表現に足らない。
まぁ、だから、生きてるんだろうね。
だれかの経験談で全てがわかってしまったら
逆に生きて行けないのかもね。
かな?


 

冬は料理が夏ほど億劫でないのもありがたい。
労をおしまずヤサイを刻んでスープを、そのあたたかさを
カラダに流し込みたくて
その満足感を得たくてレシピがなくてもほいほいっと
残っているものを煮て食べてしまえるんだから。
美味しいのかなんなのか よりあったまりたくて。
あ、でもやっぱりだし昆布をちょこっといれると
鶏肉やソーセージやヤサイがぎゅっとまとまって
好きなカンジに。
うまみ成分がとけこんできているのね、なんて考えるのも
楽しかったりして。
(横で2歳児がスープに焼きもちをやいて大騒ぎ...なんだけど)

写真は久しぶりにお昼ご飯にと焼いてみたりんごケーキ。
紅玉とオーガニックレーズン入り。
レシビにはお砂糖が110gとあって目をむいた。
で、てんさい糖をなんとなく35gに変更。
サラダオイル100ccにも後ずさり。
で、溶かしバター35gにこれまた変更。
なんで35gだったのだか。
なんとなく、なんとなく。
でも、まぁ、2歳も37歳もペロリと食べてくれたから
きっとまぁまぁな味だったのかな。

年賀状はつくっていない。
買いにもいっていない。
2歳男子のハルトは私がPCに前に座ることを
作業をすることをじっと見守ってはくれないので
未だ後回し。
もううしろがないんだけどね...
みんなどうやってるのかしら
写真すら現像できず(やはりデジカメよりフィルムカメラ
のほうが現像はラクかも...)
編集ができず...
できずできず もいつか「もうやることないわ。私、暇!」
てなことになるのかな。

不思議
想像不可
今は。
| イエ コト | comments(3) | - |
 

おお 寒い〜〜〜 でも夏の猛暑に比べれば快適快適。 早めに衣替えをしておいて助かった。 それにしても史上初の肥えっぷりなのでどのパンツも 苦しく...(もしくははいらず...) 買わなくちゃ...なのかな。 そんな理由で買いたくなーイ! が ゲンジツはきびしく...私のお腹は大きく...(二人目懐妊ではない) 衣替えで思いきって処分したつもりだが やはり未練がましくたくさん残っている... 好きな服ほど着倒したせいでくたびれてしまいなくなく 手放した。 ↑これが一番おしかった... 流行でもなんでもないが、10年ほど着たかな? 日本で購入したがフランス製だったヒヤシンスブルーみたいな 色の軽い軽いシングルコート。 変色してきてしまったのでさようなら。。。 ボタンなど一部はやっぱり忘れ難くて形見のように切り取って 残してしまった。 全然高価でも多分ブランド品でもなかった(と思う)けど とても着やすくって大好きだったなぁ


気温が下がると果物のもちもよくなって... カゴに盛っていたのだけどはっときづいたときには ハルトがこんなに↑してくれていた。 今、なーんでも並べたい時期みたいで。 ミニカーだけでなくペットボトルでもなんでもー お友達のお靴まで並べているのは笑えた。

 

今年も紅玉をみつけたのでジャムを。

 

ハルトが喜んでたべてくれたのでウレシかった。 
きび砂糖でぐつぐつやってみたが、りんごだと色も目立たなくて よかったみたい。 

 

毎日ミニカー三昧なハルト。
もうひとつ好きなのはレゴ(デュブロ)。 
お誕生日にもらったお祝いの一部で買い足してみた。
楽しい動物園 というセットをもっていたので
それとあわせて遊ぶ。
ピースが増えると色々つくれて楽しい。
こちらのほうが夢中になってしまっていたりして...
どんなふうに組もうがかわいく仕上がるので
レゴってすごいね。
| イエ コト | comments(2) | - |
道の駅でみつけたグラジオラス
この花だ〜いすき。
ウサギはクマモトでみつけたスタイ。
モコモコ素材なので飾りにしている。
ドアノブなんかに。

さてさてこんばんは。
今日は昼寝なしで22時半までがんばっていたハルト。
いつもより1時間早く就寝...それにしてもスタミナの塊!


かねてより購入を悩みすぎて1年あまり....
ようやく電動アシスト自転車さんがうちにやってきた。
う、うれしー!
どこへいくにも人様のお世話かバギーもしくは三輪車を
うんせうんせとおしていた2年間...
さすがの優秀マシンはこのカラダに羽根が生えたかと思った。
普段ハルトの手をひいて40分ほどちんたら散歩するコース
が...ものの5分かからずにスイスイ!なのにはおどろいた。
激しい傾斜の坂道もらっくらく!
あまりに自由を感じすぎて不意に不安になり、早々にきりあげて
家に帰った。
何だか喉がかわいたし...動揺しすぎ。
「繋がれたい飼い犬」だったコロという優しい犬を思い出した。

確かに高い買物であったが、優秀なシッターさんだか
アッシーさんを雇えると思えば妥当なのかもしれない。
マシンはあれこれ迷ったが、パナソニックのコチラ
色はハルトと同意見でホースラディッシュにおちついた。
機嫌よく子のせにものりこんでくれたし、まずはめでたしめでたし。
タクシー代が大分助かるかな〜
真夏、真冬はキツいだろうが、まぁ、乗れる日は乗っちゃおう。
定価より大分お得に購入できた。
近くの自転車屋さんはアフターケアも充実してそうだったので
ネットはやめて実店舗にて購入。


ほんっとミニカー大好きな息子。
「かしてみ」
と色相順に並べてみた。
「オオオ〜〜〜!」
と喜んでくれたのでよかった。
あまり母親として得意なことがないので...
こんなことでごめんね。
ま、いっか。


ヒビノサジではプレーンにドライフルーツをまぜたが
こちらは黒糖の蒸しパン。
簡単に作れて喜ばれる(息子にだが...)ので大変
有難いメニュー。
「蒸しパン!」
とコトバも一瞬でおぼえた。
実感って大事。

明日は...御ニューすぎるピカピカチャリで「子育て支援」
にいってみるかな。
タクシーと違って寄り道もできるぞ。
ランチも買っていけるぞ。
ああ、自由って素晴らしい。
| こそだて | comments(2) | - |
 
日常使いのクリームだったりクスリだったり。
左上から時計まわり
・足の裏用
・ハルトのオムツ負けや汗疹用
・私 ハンドクリーム 香りたまりません
・オロナイン 昔からこれかメンソレータムだな。
・ヨガの先生お手製ハーブアロマオイルのかゆみ止め

子育てとは何だか自分の時間をとられるような気が
することがあるものだ。
それは思うようにいかなかったり、はじめてのことで
悩んだり、体力的にキツかったりして余裕がなくなる
ことがあるからかもしれない。
でもそれは根本的なことではない。
子供は私といてくれている。
こんなに表面的にも深層的にも密に自分以外の人間と
時間をすごしむきあうことは
育ててくれた母親以外では他にいないだろう。
彼が嫌だか幸せだかわからない。
でも私のところにいてくれる。



| こそだて | comments(0) | - |
<< | 2/142PAGES | >>