[PR] 資格
妊婦世界 | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |


最近やはり休憩がかなり重要になってきてこれさえちゃんと
忘れずにとれば、その日も翌日も暮らしに支障なく、体調が
おかしくなることもないことがようやく分かってきた。
お客さんがあると、ついつい楽しくて休憩をし忘れていたが
優しい友人のお陰で最近はソファにゴロリ。
...が何だかなぁ
折角わざわざきてくれたのに、小さな部屋には三人がけの
ソファが一台。
私が使うだろうっと見越してみんな座らずに譲ってくれる。
...が、何だかなぁ

お客さんにも寛いでほしい。
妹がきたときには毛布をだしてきて床に敷いたが、これを
いつもやるのも不細工だし。
というわけでずっと探していた大げさでないごろ寝用のマット。
通販なんかでもみかけていて検討中だった。
妊婦でなくなったらいらんかな〜っと思い購入を先伸ばしに
してきていたのだが、赤ちゃんが無事うまれたらあちこちで
ゴロリっと転がすのにも便利かも...っとアレコレ理由を思い
ついて、思い切って無印で購入。
お店で広げてみて、153cmの私ですら足がでるので悩んだが。
これは120cmなので180cmぐらいのがあるとベストなんだけ
ど〜っと思いつつも購入してみた。
が、実際家で使ってみたら私は寝る時に横向きで足を曲げてい
ることが多いので驚くほどジャストサイズで逆にビックリ。
素材感も麻綿でサラリとしているし、気持ちよくてよかった。
使わないときはぐるぐると丸めて縫い付けてある紐で簡単に
筒状に巻いておける。
(後日写真UP予定)
ポイと部屋の隅にたてておくか転がしておけばいいので便利だ。
車などでの持ち運びもラクラクで。
これ、買ってみてよかったかも。
(欲を言えば洗濯可能なカバーが欲しいなぁ)


| 妊婦世界 | comments(0) | - |

友人撮影。とある日の自宅ランチ。

今日はマタニティ・ヨガをいつもより堪能。
お腹のコと日々密着な状態で、でかけることも体調管理が
うまくいかずなかなかかなわず、不安は募ってくるし少々
イライラ気味だったのだが...スッキリ!!!
ああ、自分にはこの世界があってよかった。
なんて前向きにパワーがみなぎってくることだろうか。
いつも5〜6人の参加だがどういうわけか出産後1年経過し
た女性と私の二人。
ってわけで先生がいつものレベルより運動量を少々アップ
してくれた。ハードヨガは、私には無理であるのだが、
切れ切れに行ういつものクラスと違い、ハードヨガで行う
ような呼吸に合わせて次々とボーズをとるスタイルを少し
混ぜてくれたのだ。
...久しぶり〜〜〜
なんてスッキリできるのだろう。
集中することの気持ち良さを思い出した。
先生にもお腹の赤ちゃんも集中してたんだろうと言われ
ハッとした。
そうか...そこまで繋がっているのか。
かまっているばっかりがいい妊婦ではないのだな。
メモメモ

で、夕方は検診。
問題の体重は+400gにとどめておくのがやっとだったが
「上手にコントロールしてますね」
っとウレシイ言葉を先生からいただき報われた。
いえ、先生「上手」じゃないんす。
ひたすらに忍耐。
忍耐に忍耐。
余分な「美味しいモノ」の誘惑をけちらしけちらしなんす。
むしろファイター系ってぐらい。
(たまにうち崩れて翻弄されてるが 笑)
あとは本当にカラダが欲するもの「のみ」を摂るだけ。

...なんて生意気はご当人にはいえず。
いや、でもこうやって励ましてくれる先生がいてこそ続く
よな。他人のために怒るってパワーがいるし、先生の身体に
何かが起こるわけじゃないのだ。厳しい先生、ありがとう。
肝心のコは元気で問題なく1キロに育っているそうだ。
有難いことだ、本当に。感謝しかない。
無理矢理「顔の写真をください」
っと希望したので私の腹に器具をおしあて、ムギュギュっと
探し当ててくれたが...正直恐い顔。。。
まだ完全にできあがってないのがよくわかった。
前々回、奇跡かと思えるほどかわいい顔にみえたのに...
「私、メロメロになっちゃいうに違いない」
なんておかしくなりそうだったのに。錯覚だったのかなぁ

気づいたことはもう1つ。
外食が多い旦那さんが甘い飲み物をほっすることについて。
痩せたいといいながら、その矛盾に満ちた行動が不思議で
ならなかったのだが塩分の強いものを食べつけると自然に
甘い液体をのみたくなるのだ...
実は検診明けの当日だけは普段原則として禁じている甘い
ものやフライドものを解禁していいことにしている。
で、今日もメロンパンをたべ、普段より塩辛く味の濃い
ジャンクフードをいくつか食べた。
すると不思議なことにコーラやジュースがたまらなく欲しく
なってしまう。
これは私にとっては悪循環。(まさに人体実験だな〜)
なんて実感していたらヒサビサの高カロリーな食事を胃腸が
全力で拒否して、さきほど派手にお腹をこわした...
いいような、わるいような...
は〜 わかりましたよ。無理するなってことね。
明日からまたがんばろ〜っと。



↑コチラも一件更新 内容はマタニティ・ヨガなのですがね。
どっぷりやね、私。他になんかせな...なぁ



| 妊婦世界 | comments(0) | - |


毎日妊婦世界な内容ばかりで失礼。
まったく...今のところでかけられてないのでソコばかりに
なってしまっている。
いかんいかん、こうやって偏っていくのだよな〜
(充分にその道を爆進中)

昨日は旦那さんがお休みだったので疲れているところ悪い
のだが、車で買い物に連れて行ってもらった。
坂道をのぼって日々の買い出しをするには重量に限界が
ありどうしても重たいものは買いそびれてしまうのだ。
(ああ、不自由)
車は普段出払っているし10年選手なペーパードライバー...
ここへ来て、セカンドカーがあれば、運転できることは
どれだけ自分の暮らしにおいて重要か実感中。
ここまで行動が制限されるなんて...
いままではカラダに不自由がなかったので「エコだし健
康にもいいし私は一生、自転車と電車さえあればいい!」
っと豪語しまくっていた浅はかさよ...。
経験不足って無意味に強くてなんてバカなの。

とにかくはゆっくり朝寝坊をしてもらって夕方遅くつれ
ていってもらう。↑のお花はそこでみつけた。
地元〜チェーンなスーパーなのだが最近アレンジセンス
がとてもよい。これで298円。ヒビヤ花壇なら500円でも
かえないかもよ。そして一週間と数日もつ。
引きこもり状態の私にとってささやかな潤いである。

どーもこの日の私のお惣菜コーナーでの執着ぶりは異常
であった。もちろん、高カロリーだし塩分も味も濃いし
調理時間が経過していて油が酸化してたりするととたん
にお腹にくるので普段は買わない。
が、何度も何度もあきらめきれずウロウロウロウロ。
あっちならよかろーか。いや、この組み合わせならセーフ
かもしれない...なんとか食べたくて言い訳を探す。
理性が湧いてきて「金曜日は検診だ。尿に蛋白がでたら
二週間の苦労が水の泡」っとささやくも、
「いや、これぐらいどってことないよ〜皆食べてるじゃん、
売ってるじゃん。美味しいよ〜」がぐるぐるぐるぐる。
最後には半ギレて鬼になり、(鬼を出現させないと無理)
「全部なし!買わない!オシマイ!!!」
っと何故か旦那にタンカをきってあきらめた。
私には花がある。今は団子より花だ。花!
黙ってにやりと笑ってすませてくれる相手に感謝。
そう、ただの血の迷いなのだから。

帰宅して夕食の準備...
が、あれあれあれ。
途端に具合が悪くなった。時計をみたら普段夕飯を摂る
(食べるではなくむしろ 摂る)
時間を1時間は経過。
息切れがしてきてソファにへたりこむ。
まったく。融通がきかないにもほどがある。
非妊婦な時はバイト先でいそがしくて一食抜こうが、
どうってことはなくすませられたのに。

赤ちゃん、わかりました。たべますよ。
また珍ですか。
道理であんなにもお惣菜コーナーから離れられ
なかったはずだよ...本能だったらしい。

その日の献立もなにもそっちのけで一人ストックして
あった豆ゴハンをチーン。その後、旦那に手伝っても
らってフラフラで夕飯を準備して、何度もベッドに横
になりながら数時間かけてゆっくり栄養を摂った。
なかなか本調子にはもどらずお風呂も軽めにすませ...
12時頃寝ようとしたら、元気がでてきた...りして。
よ、ようやく栄養がパワーとなったのね。。。
「あ、ありがとう。私、それじゃ、全力で寝るわね。」
ってなカンジだった。

普通のあたりまえの規則正しい生活と無縁だった5年間。
今、かなりの矯正を受けている。
そうでないともたないとは...なんて荒療治な。


かわいい妊婦世界 ナイティ編おばけ

いえ、全然色気0なオハナシで。
眠る時に着るものがかなり重要だと思い知った。
季節の変わり目、いい加減な組み合わせでありあわせで
眠っていると...お腹をこわしたり冷えで子宮が固くなっ
たり(ハリというそう)赤ちゃんにとってよくないこと
だらけ。何とか今までのパジャマですませてきたが、
腹囲サイズにどうしたって無理がでてきたので通販にて
注文。この際なので入院にも持って行けて授乳も可能な
デザインをチョイス。



今朝届いたのであれこれ試着。
見た目だけじゃなくて機能を考えてナイティを買うな
んてはじめてかも...
そして今時のデザインの豊富さに感謝。
まぁ、普段の自分からするとかなり甘めなのだが...
優しいキモチになれてよいかな?



リラックスウェアとしても着られそう。
洗い替え数枚も必要なのでお値段もウレシイ限り。
娯楽には全然使いどころがないほどの引きこもり状態
だが...物入りだな〜〜〜恐いぐらい。
なしですませると不調がでるものばかり...
要るものは要る!!!よくよく選んでたのしも〜っと。



| 妊婦世界 | comments(0) | - |


今週で26週にはいった。
はやいものだなぁ
1日1日は長いのに。
お腹がもう隠しようもないようになっている。
脱いでもすごいんです...
最近午前中の動きが活発でお腹の左右をまるでカニの
足のようにわしゃわしゃとやっている。
何をやってるんだろう...
きーっとなって頭を掻きむしってるんではないだろか
とか、そのまんまカニダンスだろうか、とか想像。笑
深夜にも活動的になるのだが、このときは私の
へその下アタリを下部に向かって「トカーントカーン」
っと遠慮なくケリをいれてくれる。
マサイ族のような上下運動のように思えるが...真相は?
っと思い、楽しみに検診にいくといつもスヤスヤ。。。
もっと動いてくれればいいのになぁってぐらい静かに
している。いつも夕方なので時間が悪いのかもしれない。

最近、住んでいる部屋が暑くてかなわない。
夜にはすっと涼しくなるのでホッとするが、昨日今日と
だるくてしんどくて自分が使い物にならなかった。
...何か対策を。
まだクーラーを入れるには早いような気もするが、こう
動けなくては時間がもったいないなぁ
テレビみてるのさえツライ。
暑過ぎて眠るに眠れないし。ただただ苦痛なだけだもんなぁ
それでも靴下をはいていないと冷えがでてしまうので、
無理してはいている。
冷たいものは飲まないほうがいいらしいし...ぎゃー!

もう明日になってしまったが、キモチがよいので窓をあけ
てぼうっとしていたら、どこかのお家から焼き肉の香り...
タレの匂いまで。
ああ、なんて忍耐な日々なのだ。
精神的マッスルな日々だ。

| 妊婦世界 | comments(4) | - |


家から徒歩10分以内の産院にかかっている。
選択理由は「評判がいいところだし、天気が悪くても自分一人
で通えそう」という安易なものだったのだが。
ここは人気らしくて、わざわざ車で1時間かけて通院してくる
妊婦さんもいて驚いた。
一回500円で参加できるヨガクラスがあるので、なるべく毎週
金曜日は参加することにしている。
小さな部屋でまぁ、今までで最高で6人ぐらいか。
産後の人も参加している。
アフタービクスのクラスには、二ヶ月から赤ちゃん連れでわぁ
わぁいいながら皆でやってる...っというからそちらも興味あり。
赤ちゃん連れでいけるところは限られているだろうから、ここ
まで近くでよさげな産院で、本当に恵まれている。

ただひとつ体重管理だけは他を圧倒する厳しさのようだ。

妊婦が集まると「パンをたべてない」「甘いものをひかえて
いる」等等、毎回体重トークになる。
私も限界体重をいいわたされているわけだが、他の妊婦さん
も同様であった。
そして私よりかなり頑張って食べるものを限定している人も
多数おられるようだ。
それからすると、わりとアレコレ食べているわりに激しい食
への欲求もそれほど頻繁でもなく、劇的に増えて悩むでもな
く有難い身体なのかもしれない。
(初期の下痢がそうとうきいた、ともいえる。
 食べ物に対して懲りたからだろうなぁ...)
個人差あるようなので一概に言えないが、もともと痩せ型だ
った人のほうが劇的に体重が増えてしまうようだ...
私なんて普段のほうが肥えてたから...ヘルシーな日々だな。

たいてい朝晩で体重差が生じるものだが、最近、今までと同
じ量を食べると500g〜1㎏単位で上下する体重におののき
はじめた。...多分、知らず知らず動きが緩慢になって動く量
が減ってきているのだと思う。
えらいこっちゃ。だ。
美味しいっておもってしまうしなぁ いいことなのだが。
常に安全ブレーキかけている状態である。
(たまにゆる〜くはずれてしまうが)

今日のお昼、十穀を混ぜたご飯は久しぶりで嬉しくてつい
三割増...おおう。
夜は少し減らそう。
じゃがいもも美味しくてつい調理してしまうが、これも
米と同じ扱いだったよな〜〜〜ああ
ささみにはおろし生姜をたっぷりまぜてネギとノンオイル
ごまドレで和えてみた。
ほうれん草、あるのに面倒で(ヨガ帰り故ハラヘリ激しく)
省略してしまった。野菜ジュースでラクをする...

豆ご飯の豆って、お茶を飲むとものすごっくお腹の中で
ふくらむようだ。
昨日は毎食豆ご飯の残りをたべていたが、毎回、お腹が
破裂しそうな満腹感だった...あれは、本当にスゴい。
しばらくやめようって思えるほど、激しい。
| 妊婦世界 | comments(0) | - |


って毎日「そればっか」なそれしかできない日々なんだけど...
午前中にマタニティヨガへ一週間ぶりに参加。
前屈がこんなに気持ちよいとは。
ヨガってこういうことだったな。
いつもとらないポーズをとることで血流や筋や...のバランスが
整う。知らず知らずいつも偏った部分にのみ負担をかけてしま
っていたってことで。
コは24週に入った。
ヨガの先生もいっていたがもうそろそろお腹のコも聴覚が発達
してきてそしてそれよりするどい「気」のようなものを読み取
る力は生まれてきたあとより鋭いらしい。
わかるような気がする...
二人でいるときと旦那さんがいるときと。友人といるときと。
はたまた大人数でいるときと...まったく反応が違うような気が
するから。
先日、あまりに釈迦力にポコポコ中から信号をおくってくるので
「はいはい、わかりました〜どうしましたか?」
っと撫でながらフツーにたずねるとピタとおさまった。
「へっ?マジで?」
...そうなのだやはりお腹にすんでいるのは紛れも無くヒトなのだな。
そして「ポコンってやってみてよ」っと言うと
強くポコン!!!
「ひゃ〜〜〜」
病み付きになりそうだがあまりにトントンやると煩がられるかと
思い、心持ち控えてみる。



夕方から検診。
体重計にのぼるのは一ヶ月の自分が試される瞬間である。
先生いわく、

「体重、素晴らしいですね」

か〜〜〜〜!

満足〜〜〜!!!
我慢の甲斐があったよ。+100gだったのだ。
33年生きてきてこんな真面目に自己管理するハメに陥ったのは
初だよ!
何なの?この達成感???分娩したわけじゃあるまいし。

帰り道、思い出しながら勝利の余韻で涙が1粒でた。
...どんだけ食い意地がはってる女なのだろう。
(いや、別に痩せてるわけでもなんでもない。ごくフツ〜の数字なのだ)
今日は豚肉のヒレを買って帰って食べた。
思う存分いくはずだったが次回は一ヶ月後ではなく2週間後と
いわれてしまった...のでザンネン。
まだまだまだまだカロリー規制は続く。

肝心のコは800グラムを超えてきているそうで元気なようだ。
よかったよかった。
このまま無事健康でうまれてきておくれ。
どうかひとつ、たのみます。



| 妊婦世界 | comments(2) | - |


↑最後の最後になったお花たちをしつこくボウルにうかべて...
フルーツポンチならぬフラワーポンチ。
窓辺に置いて楽しむ。

昨日の早朝...
またもハライタで起床。
う〜〜〜ん
何が悪かったんだろう。ノンカフェイン珈琲をここ数日
カフェオレにして飲んでいたがそれか?
どうも妊娠したあたりから腸が異様に弱くなってちょっと
したことでえんえんとお腹を下すようになってしまった。
久しぶりに食べ物への恐怖再来。
下痢とは恐い。
明日は検診ってわけで体重管理に私なりに日々頑張ってきた。
ので、どっちかというとギリな備蓄状態。
お腹を下すユトリはないはず。
一気にフラフラになってしまった。

が...ここで寝込んでしまってはやりたいこともやれないし
お腹のコにも悪い。
食は生きるチカラだ!
用心して食べながら晩ご飯にいつもよりしっかりめに食べた。



豆ご飯〜
今年は少し遅れてしまったので色が...なんだかマバラ。
ル・クルーゼに昆布と塩をほんの少し足して炊いた。
味は合格点、かな?
そしていつもの鶏紫蘇餃子に蓮根エビ餃子も作った。
(この時点でヨレヨレ...立ってるのがツライ〜〜〜)
何故体調不良の日によりによって「餃子」をチョイスしたのか...
欲望とはスゴい。
食べなくては。
サラダほうれん草やトマトやグ沢山おみそしるも。
(妊婦本に塩分制限のため汁は残せとある...厳しいっ)
いつもの「ここでお腹いっぱい」の時点にさしかかったが
時間をあけてもう少し食べた。

今朝起床して...ヨレヨレ、フラフラ改善!
よしっっ
下痢脱出である。
体調不良の恐怖に負けてぐんにゃりなるのだけは
もうゴメンなのだ。
喝!!!


...って今日もほそぼそとのんびり暮らすだけなんですがね。
| 妊婦世界 | comments(0) | - |


小松菜を洗っておく。
青菜は根元や葉に土がいっぱいついている。
ボウルの中にいれてざくざく洗うとザリザリと濃い茶色の
石や土が水底に沈んでいる。
これしきのことが体調が悪いと億劫なのだから今は嬉しい。
水が冷たくない気温も。
それにしても昨日や一昨日は暑かった。
久しぶりに家の中で靴下を脱いだ。

アイスもこっくり系より氷菓がいいな、なんて思えてきた
りして。(カロリー的にもありがたいし)
体重をどうにか保っている。
次回の検診は再来週だ。GWの週が山場だ。。。
気が緩むとダダダッと増やしてしまうだろうから注意だ。
脳が美味しいと感じるものはオドロクほどカロリーが高い。
昨日でかけていったショッピングモールのフードコートで
実に半年ぶりぐらいにポテトフライを食べた。半分。
そしてケンタッキーフライドチキン1つも。
どうしても食べたくなってしまった...禁をおかしたわけだ。
フライドチキンの油っぷりには愕然とした。
食べれてしまうのだが油で揚げた...(?の?)という
よりは油で煮込んだ?ぐらいの勢いのしたたりっぷり。
こんなに過激な食べ物だったっけ。
調べたらオリジナルチキンはワンピース237kcalとのこと
だが...400ぐらいに感じられた。
一部皮を剥がした。
なんといっても塩分量がすさまじい...
食べたあとものすごく喉が渇いた。
こりゃ日常的に食したら一気に妊娠中毒症になりそうだ。
うちに帰ってごはんと肉類を極力おさえて緑黄色野菜を
なにもかけずにもしゃもしゃと食した。
どうしてここまで神経質になるかというと...
美味しいからだ。私は油物がキライじゃない。
きっと大好きだ。
塩辛いものも大好きだ。
解禁したら毎日フレンチフライを買いにいってしまうだろう。
自分が一番信用できないから辛うじて安全ブレーキをかけて
おかないと一気に坂を転げ落ちるタイプだからなのだ。

気温が高くなってくると不思議なものであれだけ好きだったのに
妊娠後、執着心がなくて驚いた珈琲がのみたくなってきた。
暑い国原産のものだから体温を下げる働きがあるからか...
無性に飲みたくなる。
そしてオ・レにしたものをほんの1口わけてもらうとこれまた脳
が「ウマい!」っと叫び声をあげる。なので、慌てふためいて
「オシマイ!!!」っと口で叫んでオシマイにしなくてはこれも
ダメダメな私への誘惑のひとつになってしまう。
カフェインは鉄分を壊すのか吸収をさまたげる...らしいので。
結局は自分にこれまた跳ね返ってくるわけなのよね。

はぁ 頑張ります。


嬉しい事も1つ。
ここ一週間ほどで胎動がとても盛んに感じられるようになった。
不思議なものだなぁ
柄にもないことだが、(そうできるまでに随分かかった)
話しかけてお腹をトントンっとやると中からポコポコっと
かえってくる...ような気がする。
偶然なのか、信号を返してくれているのか
「五月蝿いなぁ」
っという反応なのかは定かではないが。笑
今が一番いい時期なのかもしれないなぁ...
こんなに欲望は満たされないのに満たされたキモチで
いられるなんて。
来てくれてありがとう。
もう少し頑張るので元気で育って下さい。

| 妊婦世界 | comments(0) | - |


夕方ぽっかぽかの中、買物にでかけた。
気温が高いな〜っとおもいつつ...
スーパーは寒いのでパーカーも羽織って。
田舎なのでハイツから坂道を登る...(帰りはラク)
本屋でたちよみ
スーパーで休憩。
スーパーで買物。
野菜をあれこれ買いつつ、買物かごをなんどか
カートから持ち上げて
「まだ大丈夫」
と確認。いや、重いもの、私は大丈夫なのだが
周囲がやたらと心配してくれるのでいささか臆病に
なってしまっているところもあり、用心。

ヤマイモや蓮根やヨーグルト...っとあれこれ買ってしまい
エコバッグ2つ分になってしまった。
カサはあるがまぁ、大丈夫。
っと思いつつ最短コースで帰宅。

が...テレビみながらぐったり。
(LaLaTVの「炎のエマ」をみてしまった)

3時間ぐったり。

つ、つかえない〜〜〜〜
キブン悪いとかどこそこ痛いとかいうわけでなく
何故か動けず、よもぎあんパン口にしながらジトーっ
多分またしても気温差についていけなかったようで
必要以上に消耗しちゃったようだ。

ようやく復活してきたんで、晩ご飯つくろ〜
楽しみの野菜サラダつくろ〜水菜と蓮根とヤマイモ〜!
小松菜もいいな

妊婦になってからやたらと自然回帰。
無理はしなくなった。
有難いことにマイペースで暮らせるからこそだが。
食べるために稼がなくちゃいけなかったら外食になるし
食事管理すら大変だよな
しんどい、なんていちいち寝込んでらんないし。
責任もストレスもある...
まぁ、やりがいもあるのだが。

やりがい、みつけなくては。

| 妊婦世界 | comments(2) | - |


はじめてマタニティヨガなるものを受けてきた。
ほど近い産院にかかっているのだが、ここで一回500円で
受けることができて大喜び。
今時だからか、マタニティビクスがあったりアロママッサージ
のコースもあったり...妊婦さまさまだなぁ
4ヶ月弱ほどヨガから遠ざかっていて、腰の違和感や肩こりも
復活してしまっていた。
寝付きが悪くなったりして不快なものだ。
じょじょにストレッチをしていくのだが、とてもリラックス
できて、終了後独特の笑みが顔からこぼれてハッとした。
そうそう、このカンジ。
歩いているだけでウキウキになるヨガの不思議。
(今日は雨天で肌寒かったのに)
カラダの歪みを感じることができたしよかった。
先生ともウマがあいそうで、自己流でやる場合どの程度今まで
やってきたヨガを実践していいのかをたずねることもできた。
基本的にはバランスを崩したりお腹を圧迫するポーズで
なければOKだそう。
全てはお腹からくる指令に従い無理はしないって前提で。

写真はいただきもののルイボスティー。
マリーゴールドなんかがはいっていて甘い香りが嬉しい。
コニャックのような奇麗な琥珀色で目にも嬉しかった。



たけのことわらびをわけてもらったので鶏肉、干し椎茸
を足して炊き込みご飯に。
私は妊娠してからたけのこを食べるとものすごいスピー
ドと的中率で吹き出物がでるのだが美味しさにはかなわ
ず...味はまたしても薄くなってしまったが。
いちごもいただいた。
全くお腹のコ、さまさまである。

周囲の皆さんに感謝。
コドモはやはり社会のコなのだなぁっと思いあたる。


| 妊婦世界 | comments(2) | - |
<< | 2/3PAGES | >>