[PR] 資格
チビッコのヒビ | ヒビノコトバ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

LINKS
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
でした。
ハルトが初めて発熱。
ズーン
も〜自己嫌悪。
気温差のせいかピクニックのせいか...!???
あれほど気をつけてたつもりだったが...油断したなー
って悩む暇もなくあちこち右往左往して
カバンにいるものつめて診療時間ギリギリに
義父におしえてもらった(拝)病院へ駆け込む。
徒歩でもひとりならいける場所だったがタクシーで。
タクシー、フライングで産院に駆け込んだとき以来?
かな?
同じ会社のタクシーさんで迅速で運転手さんが親切で
初のコドモの発熱でうろたえる初心者な母親をなだめる
年季のはいったぶっちゃけ人生トーク付き。
これは、ないちゃいそうなぐらいなご経験談だった。
ものの10分弱ぐらいの距離だったようなのに...
松雪泰子さんの映画ばりなハナシだった。。。
みんなどんなに辛くても頑張って仕事して笑ってるんだなー
なんて思った。
ほかに待っている患者さんもおらずゆっくり診察してもらえた。
が、こんな時なのに
「しっかりした顔しとるなー」
っと言われる...中身は病気の赤子ですが...先生。
で、的確に診断をうけ薬をもらいこれからの症状に
そなえる。
熱が夜中ガンガンにあがってしまって焦ったが
冷えピタだったり脇下に保冷剤を包んで仕込んで
みたり...
明け方には赤子の平熱の範囲にまで下がってくれた。
高熱でぐったりされたときはどうなるかと思ったが
こうしてみんな大人になっていったのかと思いつつ
親に感謝してみたり惑ってみたり...
旦那さんが帰宅したら急に気が緩んで眠気やしんどさに
おそわれつつ。。。
そこからは下痢合戦。
それでもミルクや水やお茶は摂取してくれたので
今日はどうにかすごせた。

笑ったりもしてくれたし...

変な話だが
看病で確かに疲れたが...
普段動き回るペースを考えると10分の1以下だったように思う。。。
彼はゆったりした動きだし 頭ゴーンも
釈迦力ハイハイもないし
離乳食はお休みしたし 
御風呂はやめてぬるま湯で拭くまでにしたし
散歩もなければ...昨日の疲れかよく寝てくれるし...
本当に微妙なハナシだが
こちらはカラダではすこーしお休みをもらったような...
そんな不謹慎なことすら頭をよぎる日だった。

でも、普段が運動会でもなんでもいいから
元気でいてくれるのが一番だ。
小さなカラダが熱くなっているのを抱いているのは
何とも辛いものだ。。。



全然違う話題クリップ
数日前 ホルガをかかえてうろうろ〜
あるおうちのお庭のバラが素敵でパチリ。
最近黄色いような白いような大輪のバラが気になる。
ほしいとかそういうのじゃないけど
昔みたバタークリームのデコレーションケーキに
華やかにのっていたあの懐かしい甘いカンジに
みえる色カタチをしているなぁっと
なんだか気になって仕方がないのだ。
私はバタークリームのケーキは苦手で今も食べられない
のだけれどやはりあのこっくりとしたクリームの艶は
忘れられない。
やはりブローニーフィルム、現像したいなぁ
| チビッコのヒビ | comments(0) | - |

うひょひょ
ワンコのおとしものがチラホラあったりもするので
バンボが便利だった。


昨日はいってみたかった公園(車で10分以内)に。
お日様きらきら&ほどよく曇りだったりして赤子連れ
にはベストな天気だったように思う。
小1時間のピクニックだったがとーってもたのしかった。



今日...あたしはグロッキー

朝から分かっていたのに午前中に掃除してハルトを散歩に
連れて行ったのがさらに災い...
た、体力が....日々失われてゆく!
今日はサワヤカな風が吹く日だったがここ数日の
暑さがたたったかな〜
イライラ最高潮でヒサビさにモノを投げてキレて
しまいそうなぐらいグッタリ
ああ、子育てにイライラは大敵だわ。
子こそ迷惑だよな
自分の体力維持が最大の課題だっ
病は気からっていうけれど今の私の場合は病は身体から...
なるべく寝不足は避けよう


初のおそとで離乳食。
寝起きであまりたべなかったけど〜笑


大人が食している美味しいパンはむしゃむしゃ
フランスパンみたいなののパンの部分のみあげてみる。
固かろうが何だろうがみんなと同じをほっする近頃。。。
それにしても私の座り姿勢のわるさ...背骨が...骨盤が...!
近頃チビッコ連れのヨガでやたらとカラダが固いのは
こういうわけだったのだな。てきめんだっ


父ちゃんにホルガでも撮ってもらう。

ホルガヒサビサ〜現像しに芸大内のラボまでいくか...
あそこが一番手軽なのだが...うーんどうしよ。
ベビーカーに疲れきった私に...浮きまくりやろうな〜っと
考えるとなかなか勇気がでない。



たちたがるたちたがる
数ヶ月のうちにひとりで歩きだすなんてー
不思議だなぁ


フェリシモで買ったこのロンパ、着心地よかったみたい。
| チビッコのヒビ | comments(2) | - |


暑いどころでなくて熱くって...
午前中ですらバギーで散歩にでるとジリジリ
ハルト用にお茶は必携。
木陰でのませつつバギーには遮光紫外線カット用
のシェードで彼を覆いつつ散歩。
散歩なんだか修行なんだか...まだ5月だよな〜
どーすんだ7月8月...マジメにエコ活動地道に
やらないとコドモの世代どうのこうのってな
ペースではないぞ
とっくに大阪ですら大変なことになってるぞ

というわけでハイツの小さな部屋は午後から砂漠の
ように熱風が...
熱中症がこわくてハルトにお茶をのませつつ自分も
たくさん飲んだ。
あれこれあやしてみるものの非常に機嫌がわるい。
暑いもんなぁ
カラダのわりに大きなオムツにスタイ...
大人だってキレちゃうよね。
とはいえまだクーラーオンにははやすぎる気もするし。。。




御風呂で水遊び。
おすわりできるようになったからバンボもなしで
すわらせて洗面器にお湯をいれてシャワーやおもちゃ
でキャッキャと遊ぶ。
私は御風呂の椅子に着衣のまま腰掛けて遊ぶ。
洗面器に小さな手をダンダン!っとやってまた集中
して遊ぶ。
ハルトは興味を持つとえんえんと同じことをやる。
自分が納得するとこまでやる。
ハイハイもおもちゃで遊ぶときもできるようになるまで
あきらめずしつこくしつこく...ってなタイプだった。
(...明らかに私似ではなさそう)
一段落したので部屋で服を着せる。
機嫌の悪いのは吹き飛んで笑顔。
満足そうにまた遊び始めホッ。



一辺倒ではいかんのだな。
楽しませるようにして機嫌よくさせることが私にとっても
ラクな道だな〜
今までは散歩が最強技だったのだが夏はプールだ
行水だ。
自分もそうやってもらっていたよなぁ
なんて思い出したりして。
でっかい社宅の屋上にビニールプールをおいて同じ棟の
こどもたちと遊んだことを思い出したりして。



暑いとだっこするとじっとり御互い汗をかいて大変だ。
そうなる前に思った事だが...
いや、彼をダッコしている旦那さんの顔をみていて
思った事なのだが...
赤ちゃんをダッコするって、こちらがしてあげている
ようでその実、こちらがダッコしてもらっているのかも。
みんな目を伏せてスイッチがオフになって
まるでヨガで瞑想しているときのようなリラックス
した何とも言えない表情を浮かべている。
写真でハルトをダッコしてくれた人の顔をみると
ほどよくチカラが抜けた、そして感性はひらかれて
いるようないい表情なのだ。
その小ささからか感触からかたちのぼる匂いのせいか...
なんだろうなぁ
やっぱり赤ちゃんは強いなぁ
チカラがあるなぁ
そしてみんなもともとはそんな赤ちゃんだったのだなぁ
ああ 不思議。




| チビッコのヒビ | comments(0) | - |


初節句だったけれど諸事情で我が家では
1日に細々っとお祝いを。
買ってもらった兜を眺め撮影会をして
ご飯をつくって旦那さんの母とともにお節句。
兜は正統派でうちでも飾れる(小さい)サイズ
のものをどうしても買いたい!っとの義母の
希望で、ではでは〜っとお願いした。



嫁の実家が用意するってハナシが通例らしく
人形作家でもある伯母が申し出てくれ制作の
真っ最中であったようだが、多忙すぎて間に
合わず写真↑のお菓子を5日に贈ってくれた。
伯母いわく本当は中央の「金太郎」はサンプ
ルでは兜だったらしく写メで御礼を伝えると
たいそう悔しがっていた。
どちらにしても私たちは大喜びだったのだが。
まぁ、なんというか、私たち親の無知ぶりに
比べて周囲の熱さといったら...
義父はこいのぼりまで買いたがって困った。
ありがたいが...住宅事情の悪さと私の気力
のなさでは到底全てはこなせそうもなく...
祖母である母はケラケラと笑って流してしまう
ぐらいの無関心を装ってくれて助かった。
(本当は兜を買いたかったみたい。)
これで母まで参戦していたら私の頭はパンク爆発
数回ではおわらなかっただろう。
あれこれ思う事はあったが今になってみると
本当にやってよかった。
お祝いしてもらってよかった。
ハルトは義母がきてくれたことが嬉しかった
ようでうきょうきょとはしゃいでいたし
鯛の和菓子のカラフルさにはしゃいでくれた。
じんわりと今頃「元気で育ってくれてありがとう」
とか「周囲に祝ってもらえて幸せ」などと感じる
心にゆとりがでてきたような...笑
経験がないということは一番の恐怖だな。
早めに何でもやっとくべきだな。
自分のためにも。
黙って?従ってよかった。
今はそう思えるから不思議。



もしゃもしゃもしゃ
どんどん食べてしまいそうになっていた。



先日訪ねてくれたミツヲさんが送ってくれたお菓子。
ひな祭りに負けず、男子のお節句もカワイイ
もんですなぁ〜〜〜
知らなかった 知らなかった
は〜

コーナー 物欲



イルビゾンテ
で財布を買う。
臨時収入があったので6年越しぐらいでやっと
2000円の財布から出世。
いや、この2000円の財布、海外旅行時にすられても
腹がたたないようにっとダミー用に購入したものだっ
たがなかなか使い勝手がよくて...
よくあるデパートのワゴンものだった。
が、かなりくたびれてきたので買おうっと思っていたら
あまりに体力に自信のない妊婦になってしまい
のびのびになっていたのだ。
色はヒトメ惚れだったカーキで。
私にはカフェオレと抹茶を混ぜた色にみえるのだが。



これは全くの衝動買い。
クロックスの売り場でセール。
1000円ぐらいオフになっていた。
アヤメとかいう名前。
キラキラのアクセもついでに。
靴にもはめられるキラキラ。
海山にいくのかいかないのか全く不明だが
ハルトの汚れ物とか哺乳瓶とか結露するジュースとか
ポイポイっとほうりこめるかと。
遠いイメージで買ってみたら今日の散歩は
雨でダッコヒモで驚くほど早く出番がきた。
郵便局のあと有機野菜のお店でそのまま
ぽいっと離乳食のほうれん草を買って帰ってきた。
これ、予測以上に便利かも。



| チビッコのヒビ | comments(2) | - |
夕方のひといきな時間。
おもちゃで一人遊びに熱中しているハルトを
邪魔しないように合流してみる。
目線の低い低い位置でおもちゃが広げられるだけ
四方八方をむいて転がっていてガヤガヤと
ニギヤカ。
彼の気に入りの鏡のついたオモチャをひらく。
自分の疲れた顔をうつして
あー美容院いきたいなぁー
あー毛穴が...
あーあーあー
っと手あとでいっぱいのプラスティックの鏡
を覗き込む。
ちょっと角度をずらしてハルトをみてみようかな。
満面の笑顔がうつった。
どんどん近く大きくなってきて全面がハルト
の小さな歯が上下にではじめた笑顔でいっぱいに
なった。
なんか涙がでてしまってうつらなくて
よかったと思っていたら
ベストなタイミングでふりむいてみつかった。
笑顔は不思議顔にかわる。

じっと長い時間みていたのは私ではなくて
彼だったのかもしれない。
いつも探していてくれているのは
本当なんだな。
あなたがいきたくなってどっかにいっちゃっても
どこにも
いきませんから。
多分
いけませんから。
| チビッコのヒビ | comments(0) | - |


まぁとにかく外が素晴らしい
五月になっていくこの季節は本当にミドリがキレイで
庭いじりや自然が大好きってわけでもない私でも
そのキレイさにぼうっとなってしまう。
バタバタ大忙しな日々に心潤う貴重なシーズンだなぁ


よそ様のお庭のジャスミン

ゴミ屋敷になっていた6帖を片付けてみた。
か、片付かなかった...
飽和状態どころか溢れかえってしまっていて。
いらないものは捨てたのだがそれでもそれでも
モノがいっぱいで全然だめだった。
倉庫...だな。こりゃ。
借り物のハイ&ローチェアとベビーカーが2台。
これ...借り物でなかったら永遠にここにあったのだなー
ハルトがお腹にできる前、いよいよマイホームが欲しい
と思い頭金をあと少しで作れそうだったのだが〜
予定は未定。
いや、計画的に生きてこなかったのが悪いのだけれど。
20代後半でもちゃんとマイホームたててるしっかりさん
は同級生にもゴロゴロ。
高校時代の女友達は本当に良妻賢母でしっかりした生活力
あるオンナっぽいタイプが多かった。
キャリアウーマン方面な面々は計画もバッチリだし。
どっちもいい加減できてしまったワタシ〜
今更パンパンになった6帖に手を焼いている場合でもないが。
子がでてくるといい加減もやっておられず。
こりゃ何とかしなくっちゃなぁ




このあたりですら少なくなってきたれんげ畑。
コドモには大事なものだと思う。
みつばちがいっぱいだった。
私はコドモ時代のれんげ畑の匂いや足にひんやりと
きもちよかった草の感覚を忘れられない。



コーナーハルト


曾祖母のいる施設で。
なーにをみてるんだか。
ガラスをトントン。
ばぁばにだっこしてもらってトントン。



大阪に帰ってきてみて気づいた事。
腕のダウンジャケットみたいな ワ がなくなってきてる。
スタイの首まわりがあまっている...
首がでてきている!
動きまくってやせたんだねー
ムチムチも卒業かな。
あんまりしっかり太れなかったねぇ 笑



最近は眠るのにおっぱいがいらない。
勝手におっぱい離れ。
大好きな麻混のタオルに顔をこすりつけてうにゃうにゃ
しばらくいってから寝入る。
日々かわる。
今日は後追いをしながら
「マンマー」
っといった。
もしかしてはじめてなにかを言ったのか。
偶然か。
日々かわる。



| チビッコのヒビ | comments(2) | - |
ベビの世界において「ゼッタイ」は存在しない。
妊婦さんが様々なように赤子の好みや発達速度も
さまざま...を実感する日々。
今回は「ひとりではたちあがれない」とされるバンボ...
頼りにしていたのに〜またしてもかー事件。
(いや、今回がはじめてではないのだが一月前にも勃発)



ハルトがはいはいを開始してからとにかく以前にも増して
慌ただしくなった。
コドモ仕様の部屋になりきれていないのが原因。
じょじょに移行中ではあるが私ひとりではどうにも
手が足りず。
キケンがいっぱいなので目がはなせない。
今日も台所を片付けたいので隣の部屋で遊ばせていたが
戸をあけて嬉しそうにはいでてきてしまう...ので
バンボに座っていてもらう事に。
何分もつことやら...
すーぐあきてごそごそ始めるのは関の山。
借り物のハイ&ローチェアはハルトには全く拘束力0。
ちゃんとベルトがついているのだが、あ〜ら不思議
抜け出ていまにも落っこちそうに...で使うのをやめた。

はじめて台所の床にすわって嬉しそうに...



なんとか飽きさせないようにおもちゃを渡してみたり
声をかけたり
カメラをふりまわしてみたり
(肝心の家事がすすまないじゃん...)

機嫌よくしてくれていたのでちょっと集中してたら〜



ぎゃー
そういう椅子じゃないでしょ〜〜〜〜
そんな運動能力いらんでしょ〜〜〜
御風呂ではまぁ、おとなしく座ってまっててくれるのだが...
部屋では毎度玉砕。
このあと見事におっこちて泣いた。
ああ
ああ〜
私もアホや〜〜〜
早めにおろすべきだった
笑顔みてる場合じゃないってば。
前回は自分でハイハイ態勢にはいってたので油断して
しまった...× 毎回できるわけじゃないのか...

ってわけで背中に背負って掃除機をかけ片付けた
それにしても重い!!!
重くて上のほうのものをとりたくても腕があがらない...
不自由だなぁ 何のトレーニングやねん。
私、何の大会を目指して日々鍛えてるねん...!!!
私がマッスル化する速度と彼の体重増加...
変なグラフがかけそうである。

このような出来事は他にもあって
御風呂を何とかラクに一緒に入る手だてはないかと
(私がカラダを洗っているあいだまっていてもらおうと
目論んだのだ)
購入した
タミー・タブ
だったのだが...サイショはこわがって泣き
数日かけて笑顔ではいれるようにと頑張って慣らして
みたら...なんと嬉しそうに立ち上がってしまった。
待っていてもらうなんて夢。だった。
まだハイハイもしない頃だったのに。
....ので、一度も正しく使用されぬまま。
ゴミ屋敷ルームに転がっている。
夏には使えるかしら...
あ〜〜〜勿体ない。

運動が活発で発達が周囲より早めなのは
喜ぶべき事なのだが〜〜〜
私もいい歳なので日々へとへとである。
でも、まぁ、ありがとう。
ということで。

あ、別件ですが
カッテージチーズをつかった離乳食
よいレシピをご存知の方がいらしたら
是非おしえてください...
ヒビノサジ

| チビッコのヒビ | comments(2) | - |


おしり

赤ちゃんはどこもかわいいが
うしろすがたのこの様子がすきだ
が、
ハルトはカメラ大好きにしてしまったので
後ろ姿を撮るのは簡単ではない
満面の笑みで正面にくるり くるり
とおいかけてくる
この肌着、産まれた頃重宝した。
衣替えをしていてサイズチェックできせてみたら〜〜〜
50サイズなのに今がキッチリピッタリ
どこまで細めなのか...笑
というか背は伸びているのに....足だけ伸びたの?
最近アウターは70サイズはちょっきりになってきて
新しく購入するときは80サイズにしている。

外があたたかくなって散歩がラクになったどころか
とても楽しみになった 私が
彼がどう感じているのかはわからないが
多分嬉しいだろう
モコモコいっぱいきせられなくて身動きがラクラク
だろうし モンシロチョウがヒラヒラしているし
人が手入れを忘れてしまったそこかしこに
白やブルーの小花が揺れていて
アスファルトを縁取っている。
みどりがやわらかくフカフカとしていて
なんともたまらなくきもちがいい

私とてうすい軽い洋服に着替えたい
とりあえず手近にとりだせるように入れた
冬物の横のうすいカットソーなんかを適当に着ているが
そうじゃなくてちゃんと春を楽しみたい
新しいものを買わなくてもいいので
クローゼット(?)に押し込んである
「こんなのあったあった」をあの毎年の感じを
やりたくなっている。
今年買えたものと組み合わせて楽しく着れたら
それでいいのだけどなー
なんだか遠いなぁ
ちっさい部屋なのに 笑
ハルト、昼間もひとりで1時間ぐらい昼寝して
くれないかしら
ハイハイができるようになって「後追い」に拍車。
あちこちキケンなので戸をしめたりあけたり
隣の部屋から
「いるからねー ちょっと待ってねー」
っと大声で叫びつつ毎日運動会のようである。
| チビッコのヒビ | comments(2) | - |


カンパチのお造りをいただいた。
が、一度夜中に食してお腹をこれでもかってほどこわして以来
刺身がやや恐い。
で、またお腹をこわしてハルトに
「お願いだから上をむいてじっとまってて
 お願いお願いお願い〜〜〜〜〜」
っと懇願する勇気も夜中えんえんトイレに通う根気も体力も
なかったのでチリのオリーブオイルをひいたフライパンで
さっとやいてマリネ?なカンジにしてみた。
たまねぎとエリンギもいっしょに焼いて塩こしょうと
たっぷりレモン、で和える。
トマトをちらして出来上がり
私としては美味しい〜〜〜っと思ったのだけど
いかがでしょかね。
かんぱちはさっぱりしててお刺身用だと臭みもなく食べやすい。



それにしても昨日、今日とあつかった。
あたたいとかポカポカなんてものではなくて外出する前に
急いで首と胸元と手にUVカットクリームをペタペタ。
これは春の日差しじゃない...じりじり
トイザラスでアップリカのクッキーをみにいったのだが
ベビザラスにしかない、とのことでガックリ。
金欠なのに喜ぶ顔みたさにロディのおきあがりこぼしを
買ってしまう...どうすんだ?今月...
が、セールで半額になっててとめられない自分であった。
チャイムの音がとても癒される...
ハルトより私が何度もロディをごろごろ倒してみたりして...
昔風なパチクリでっかいお目目の赤いオンナノコの人形風の
おきあがりこぼしってみないなぁ
セルロイドみたいな...決してかわいくないアレ。
ちょっと恐いアレ。。。
もう生産してないのかなぁ
りんごろりんりんごろりんってな音がしてた記憶。



おそろいって意識まったくなく外出してたのに...
あとで気づいてびっくり
おんなじシマシマ着。
カメレオンか雨蛙か...保護色。
私が服を選ぶからだねー
ハルトの服はかなりシマシマ率高し
私のワンピは妊婦の時購入してよく着たもの
無印普通服のワンサイズupだったのだが、
今年はちょい大きめだ な。
食べ過ぎてジャストになりそでかなり恐い。




| チビッコのヒビ | comments(0) | - |

↑ヒヤシンス 大きいお花がおわったあとでのオマケ 可憐ですき

公園でお知り合いになったママさんからお誘いを受け
新築のおうちにオジャマすることになってたのに...
ハルトが起きない!
普段は寝ない時間から昼寝を開始して1時間半...
確かにいい陽気でポカポカなのだがー
メールで御伝えして快く了解してくださったものの
はじめてなのにー
ああ、赤子生活に約束ってなんの効力も持たないのね...
それにしても普段添い寝しないと
「わしもー」
っとすぐ起きてくるのに
今日に限って一体なんだらう



問題のはなくそ王子、最近ハイハイ(ズリズリ型だが)
ができるようになっておすわりは完璧ではないものの
なんとかできるように
下の前歯もしっかり生えてきたし、二本。
カミノケもふさふさしてきたような...
気の毒なほど薄毛でハゲッパだったからなぁ



ハイハイに到達するまでの粘りはすごかった
私にはあんな根性はなかったようで、はわずに立っていた
というのは母談。
「ふんっ ふんっっ」
っと鼻息を荒くしながらオモチャめがけてチカラない
腕を必死につっぱり日夜、食う寝る以外は集中して
自主トレに励むハルトだった。
だんだんずりずりと進むことができるようになり
ある日すいすいと前進。
本人はケロリとコードを噛み付きにやってきていたのだが
私は驚いてしまった。
ああやって腕や肺や背筋を日々鍛え、人はやがて二足歩行を
するようになるのだなぁ...
と同時にさらに部屋をどうにかしなければならなくなった。



話はかわって物欲の話題
「ええなー」
っと言い続けていたバッグ、旦那さんが買ってきてくれた。
2千円弱なのだがそれすら持ち合わせがなかった私って...
バイトしてないゲンジツって...
例のフォヴさんとワールドさんのものである。
詳細はコチラのとおりなようで。
フォブコープ エンテーゼ てなブランドらしい
フォブの本家のお店には
「ほお〜」
っとなんでもないようなノートが2000円ぐらいしたり
モノトーンの店内にはフランスの食器がズラリ
パリセレクトなのか手袋が5万円だったり
なんだか私には敷居が高いお店ではあったが
少しばかりほかの雑貨店とは違う空気を吸いたくて必ず
チェックするお店であった
「あれもこれも」
とはいかなかったが、ここでみつけたキレイなビビッド
ピンク色の正方形の封筒は一番気に入って大事に使って
いる。ピザカッターもここでかったしクリスマスの
オーナメントなんかはほどよく辛口にキラキラで嬉しかった
そしてこだわりを感じたのは、あたらしいラインの品々
は本家なお店にはおいてないとのこと
それでこそ、というキモチになる
でも まぁ どうにかして生き残るためなのか
私でもぱかっと買い物ができるようにしてくれる
ためなのか
とにもかくにもワールドさんルートの縫製だからかなんなのか
このバッグは、値段のわりにかなりしっかりしており
使い勝手は二重丸。
ハルトをつれよそ様のおうちに小1時間ほどオジャマ
させてもらうにはジャストなサイズであった。

何よりも軽い 丈夫 洗えそう(まだ洗ってないので)
カタチがしっかりしている

タオル大小数枚
おもちゃ数個
スタイ
着替え
哺乳瓶
オムツセット
財布
携帯

なんかがすっぽり丁度よくおさまる
他にサイズ違い、ブラックのカラバリあり

それにしても以前は携帯必須だった化粧ポーチ...
持ち歩かなくなったなー
重いし化粧なおしする暇ないしー
だ、誰もみてないしー
キャー

化粧ポーチ復活生活をハルト3歳までに
実現しよう
そして今年中になんとかなんとか
美容院にもいくぞ!
(む、無理か!???)



このリボンがツボだったりして

| チビッコのヒビ | comments(0) | - |
<< | 2/5PAGES | >>